車のコーティング

素晴らしい維持

新車時より2度目のメンテナンスでお預かりの メルセデスベンツ CLA250 。

9504

前回のメンテナンス時も、驚くほど綺麗に維持をされていたオーナー様です。

今回も、素晴らしい。

施工者として、何も言うことがありません。(笑)

9503

本日お仕事帰りにお立ち寄りいただき、オーナー様から 「また新車のよう」 と、笑みが。

ルーフガラスの撥水皮膜も、張替えしております。

9506

オーナー様、また洗車を楽しまれてください。

9505

次回のお声掛けも楽しみにお待ちしとります。

   

       Instaguramrogo_20190722210001

    

    

 

 

| | コメント (0)

改めて

ご依頼をいただいておりました ボルボ V70 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

9499

オーナー様へもお伝えしましたが、、、結構ハマリました。(笑)

4~5年前に一度コーティング施工をされ、昨年もコーティング施工をされているとのお話しを伺い、作業予定を決めた私の……判断ミスですが……。

9500

コーティング施工はオーナー様の美感レベルより、施工者の美感レベルが高くないと成り立たない仕事だと思っております。

どんなに素晴らしい機材や技術、素晴らしいコーティング剤を扱ったとしても、施工者のレベルやプロ意識が低ければ何の意味の持ちません。

謳い文句はいくらでも書けます。

一番大切なのは、オーナー様が期待なさっているレベルを超えるかどうか……改めて勉強をさせていただきました。

9501

オーナー様のご愛車は、約14年経過の ソリッドブラック 。

正直、取り切れないダメージや汚れはありましたが、隅々まで可能な限り処理をさせていただきました。

ボディの他に、全面ウィンドガラスの水ジミ研磨除去と、撥水加工。

9502

劣化したアッパーカウルやワイパーアームも手を加えさせていただき、ご覧の美しさに復活です。

9498

オーナー様、これからはメンテナンスもご利用なさり、維持をなさってください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

   

       Instaguramrogo_20190721214001

   

   

 

 

 

 

| | コメント (0)

これは 気になります

昨日から作業に取り掛かっております ボルボ V70 。

9496

一度ご来店をいただき、お話を伺いご依頼をいただきました。

ご愛車にはコーティング施工をされているとのことですが、オーナー様は 「気になる部分が……。」

不完全な施工は、反ってダメージを呼び込んでしまい美観を損ねることがあります。

9497

ご気分もリセットできますよう、作業を進めて参ります。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

   

       Instaguramrogo_20190716202001

     

     

| | コメント (0)

下地が命

“新車だから施工は簡単でしょ” っと、誰もが想像します。

新車は綺麗だと思いますか?

答えは NO です。

コーティング施工にあたり、新車には新車に適した下地処理が必要です。

下地処理を、施すか施さないかでコーティング皮膜の定着の差、美しさはガラッと変わります。

当然、手間暇をかける分、時間もかかります。

これは専門店ならではの工程です。

    

ベストR様からご依頼の 日産 デイズ 。

9495

9493

9494

ボディコートの他に全面ウィンド撥水加工のご依頼もいただきました。

共に下地処理は施してあります。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

    

       Instaguramrogo_20190715214201

    

    

 

| | コメント (0)

美しいっていいですよね

A社長からご依頼の トヨタ プリウスα は、本日お引き渡しをさせていただきました。

9492

細部のクリーニング、ウィンドガラスのリセット等、美しさを考慮したバランスの良い施工です。

このようなご愛車の作業をさせていただくと、コーティング施工の八割は下地処理と言われることに納得です。

新車での作業も同じです。

取り切れない深いキズは残りましたが  “この艶” 過剰な研磨を避ける意味でも十分ではないでしょうか。

9491

A社長もご納得です。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

社長、車の価値 上がっちゃいましたね~。(笑)

9490

   

       Instaguramrogo_20190714222501

    

     

| | コメント (0)

ほめ言葉

ご依頼をいただいておりました VW ゴルフ GTI は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

9485

VW トゥアレグ から、ご縁をいただいておりますオーナー様です。

9486

当店をご利用くださる方は、拘りをお持ちのオーナー様も多くいらっしゃいます。

9483

“完璧” を求め、毎回施工作業をさせていただいておりますが、私も人間。

ケアレスミスは……。(笑)

それでも嬉しいお言葉は、沢山いただきます。

9482

今回もオーナー様より 「このまま箱に入れて飾っておきたい」 と、嬉しいお言葉です。

屋外保管のオーナー様ですが、ボディカバーを併用し維持をなさっております。

9484

メンテナンスのお声掛けも楽しみにお待ちしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

   

       Instaguramrogo_20190712210401

     

     

 

| | コメント (0)

日々コーティング施工

本日より トヨタ プリウス α の作業に取り掛かっております。

9489

いつも大変お世話になっております A社長 のご愛車です。

研磨作業に入る前の下地処理は、汚れ度合いにより多種多様なケミカルを使い分け、細かく処理を行います。

パネルの隙間やエンブレム周り。

9487

研磨作業では除去できない汚れは、分解除去でスッキリと。

9488

細部の美しさ……大事です。

    

       Instaguramrogo_20190711205601

     

     

 

 

| | コメント (0)

これは凄い

コーティング部分施工などで、当店では見積書に研磨料金が含まれます。

保険対応であれば損保会社から 「塗り直した塗装なのに研磨処理が必要なのですか?」 と、質問がありますが……。

コーティング塗布前の塗装面調整 及び 定着を促進する研磨処理は通常なのですが、このようなケースが多々あるからです。

9481

しかし、、、これは凄い…(笑)

  

       Instaguramrogo_20190710212801

    

    

| | コメント (0)

白 黒 赤

メンテナンスでご依頼の ジャガー E-PACE 。

9479

新車時にコーティング施工をさせていただき、1年が経過したご愛車です。

屋外保管のオーナー様ですが、ご自身で洗車をなさり生きた艶は健在です。

9477

白いボディは真っ白で、陶器のような艶。

黒パーツは、黒々と。

ワンポイントで、ジャガーの赤いエンブレム。

9480

お引き取りにご来店なさったオーナー様も「また、新車のように」 と、喜ばれ帰路に着かれました。

9478

今まで通りの維持をなさってください。

来年のご連絡も楽しみにお待ちしております。

   

       Instaguramrogo_20190709211401

     

    

| | コメント (0)

研磨は必要最低限で

本日より VWゴルフGTI の作業に取り掛かっております。

9476

前店舗よりご縁をいただいておりますオーナー様で、永いお付き合いをさせていただいております。

そして、適切に気になる箇所をお教えくださいます。

国産車・外車 問わず、昨今ではボディのパネルの薄さや、アルミパネルの採用。

塗装は硬く薄い皮膜等で、ボディ研磨には最善の注意が必要です。

「気合を入れて磨きます!」 なんてフレーズは恐ろしい……。(笑)

必要最低限の研磨が求められるし、知識のあるオーナー様も増えてきました。

こちらのオーナー様も、そのようなお一人です。

オーナー様、仕上がりを楽しみになさってください。

   

       Instaguramrogo_20190708191001

    

    

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧