トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

今、思うこと

003_2 

自分で車のコーティング専門店を立ち上げて、気付かせて貰ったことがたくさんある。

そのひとつが、どうも人は「話していることば」ではなく、「行動」を見ているらしい。
「あいつさぁ、言ってることと、やってることが違うんだよ」と会話に出てくることがある。
そうすると、その会話に出てきた人物は「信頼」というポイントがマイナス1点という状態で、会話に参加した人の記憶に上書きされていくのであろう。

自分もそうだが、自分でありながら、自分の感情をコントロールするのが大変に難しい。
お蔭様で40年間生きていると、色々なタイプの人に出会って来ることができた。
そこで自分なりに感じたことは、「人格者」とは自分の感情をコントロールできる人というのが条件の一つに入っているのではないか・・・と・・・思う。 学校の勉強では教えてもらえなかったことだ。

  
世の中や身の回りの、たくさんの出来事とか情報に耐えられ、柔らかい思考回路を持ちたいと思っている。日々、目の前に与えられる出来事や仕事を、誠実に、精一杯、させてもらう。

誠実に精一杯というのはマニアル本の内容を遂行することではないと思う。
今まで、どれほど失敗を重ね、どれだけ情けない思いをし、それを積み重ね、成功を目指して知識や経験を磨いてきたか、ということだ。
経験を重ねていくと、ある日ひらめくことがあり、自分にしかないものがそこにできる、それを「センス」とか「感性」とかいうものではないかと思う。
コーティングの仕事はこの「センス」とか「感性」が非常に大切だ。

経験から身に着けた「センス」と「感性」は使わないと錆付いていくし、そこで発展が止まる。よく、「やればできるんだけど・・・。」という言葉がある。その言葉の奥には、停止した状態が見て取れる。

今までの経験から身に着けた「センス」と「感性」という商品(情報)を、依頼をいただく皆様にたっぷりと使いたい。
カラーズで売っている商品は目に見えない商品だし、使っても減らないどころか、使えば使うほど、また新たな「センス」と「感性」という情報が自分自身に戻ってくる。

以下のURLも時間にゆとりがあるとき、ぜひ覘いて貰えたらうれしいですね。
カラーズのHP 
http://www.car-colors.jp

       

659_4 ブログの全て表示は、左側のサイドバーのバックナンバー をクリックいただくと一覧が表示され、ご覧になれます。

    

    

     

   

| | トラックバック (0)

トップページ | 2008年11月 »