« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

一目惚れ

372 “ 街中で見かけた黒の フーガ ” 、オーナー様は一目惚れとのこと。

ボディカラーはスーパーブラック、 「 どうしてもこののフーガを 」 とご購入。

耐スリクリアーを使用したスーパーブラック。

キズに強い と言われている塗装ですが、鋭利なキズは避けられません。

369 370

あえて深いダメージは残し、それにしても素晴らしい艶へと復活。

371_3

  

今後の維持には、オーナー様のご理解と、ご愛車に対するお気遣いが必要ですが、お気に入りのご愛車、愛情を注がれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺の買い

昨年、夏用の帽子を購入しようと、ネットショップをあちこちと探したのですが・・・ナイ・ナイ・ナイ・・・。

帽子の形ってありますよねぇ---。

つばの長さとか、深さとか、、、ね。

どうしてもこの形を妥協したくなく、探したのですが、受注生産らしくそれも終了。

仕方なく、他のメーカーのキャップを購入したのですが・・・。

結局気に入らず、、、。

  

そんなことも忘れていたのですが、最近見つけたネットショップで 「今年のモデルを予約受付中」。

思わずクリック!

366  

2ヶ月前 “思わずクリック” したことすら忘れており、本日到着!(笑)

おっさんの夏は 「オレンジで攻めて行こう」 と思っています。

ついでに夏に向けて、仕事用にと大好きな “7oz のTシャツ” も大人買い。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

違い

「新車だから」 「新車だって」 ちょっとした言葉の違いですが、内容は大きく違います。

コーティング施工でも、同じです。

363 風が吹き、ホコリが舞う場所で施工するのと、空調管理され掃除が行届き、密閉された室内で施工するのでは、例え同じコーティング剤を使用したとしても、仕上がり具合に大変な違いがでてしまいす。

  

大切な工程の一つである、下地処理の作業を例にとってみても、研磨後の脱脂は洗車だけなのか、脱脂剤を使いしっかりと脱脂をしているか。

またトップコートをとってみても、ベースコート塗膜との相性があり、トップコート剤に使われている溶剤による塗膜の破壊も考慮しなければなりません。

その他をあげれば、キリがありません。

362 これらは、表に出ないちょっとした違いで、ご依頼をいただくオーナー様には目に見えない部分ですが、とても大切な作業です。

きっちりとした施工店は皆、ひけらかすことなく、当たり前のようにこなしているはずです。

 

オーナー様には、お手数とお時間を取らせてしまいますが、我々施工店にご愛車をお持ち込みいただくのも、お引き取りにご来店いただくのも、理由があります。   

まずオーナー様には、大切なご愛車をお預けになる店舗を、ご自身でお確かめいただくことです。

直接お顔を拝見し、お話ができ、ご要望も伺え、作業に取りかかることができます。

そしてお引き渡しの際は、特殊照明下で仕上がったご愛車を、ご覧いただくためでもあります。

365  

今回ご依頼いただいたプリウスは、以前 “R35” で、GT-C施工をご依頼いただいたオーナー様のご愛車です。

今回は、スーパーダイヤモンドメイクの施工となります。

新車だからこそ、しっかりと “肌調整” からの作業です。

ちょっとした違いが、後に大きな違いへと変わるはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクル

いつもお世話になっております オーナー様から のご依頼です。

お乗り換えのサイクルが早く、 X5 から今回は Mクラス へと。

主な作業の目的は “外装美観の復活” です。

361_2 359  

来年には、早速 Q7 にお乗り換え?(笑)

360

次回のご依頼も、楽しみにお待ちしております。

今回もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとじち

メーカーにメタハラの修理を依頼し、その変わりに 「コイツをひとじち」 に・・・。

ニューモデルのメタハラだそうで、バラスト(安定器)が電子制御されているそうです。

そのため、立ち上がりが早い!

コーティング屋にとって必要不可欠なライト。

ひとじちではなく・・・ このままウチの子になってくんないかなぁ~

358

あっ  そういえば、ネクストさんにあった色調合わせのメタハラ、そのうち 奪いに 行きます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご納得

356 今年の8月で、GT-C施工から 2年経過のストリーム、メンテナンスのご依頼です。

保管環境が 「あまりよくない。」 とおっしゃるオーナー様。

また、仕事にもお使いとのこと。

  

しかしクレンジングのみで、ほぼ綺麗な状態へ。

お引き渡しの際、仕上がったご愛車をご覧になり 「コーティングをやっててよかった。」 とご納得のご様子。

来年の車検を機に、ご愛車のお乗り換えもご検討なさっておいでとか・・・。

フッ素化コートを塗布しお手元へ・・・。

357

またこの状態を維持していただければ、研磨らしい研磨もなく、3年間 綺麗な状態のストリームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貴重な話し

354 ダイヤモンドメイクで、ご依頼をいただいたオーナー様。

私と同じ趣味ということもあり、話が大盛り上がり。(笑)

あのね…実はね。と・・・。私の質問に対しても貴重なお話を・・・。

  

オーナー様は、某塗装メーカーに勤務なさっておいでです。

お仕事上、「化学(バケガク)」に精通しておいでで、最新のコーティング剤までずいぶんとお調べなさったとのことです。

ここでは詳細に書けなく残念なのですが、大変参考になる貴重なお話もたくさんお聞かせいただきました。ありがとうございます。

私も商品を提供する者として、また一消費者として、考えさせられる内容でした。

355

メンテナンスの際はお気軽にご来店下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

業務連絡?

私の兄は、バイクショップを営んでいます。

それを知ってか知らずか・・・・・友人知人から、、、ちょくちょく  と・・・「○○のバイク探してくんないかなぁ~」 「○○っていくらぐらい?」

しまいには、「ストライカーのマフラーって・・・・・」 「バックステップの取り付けは・・・・・」・・・などと質問がきます。

原付しか乗れない私で良ければ “カン” でお答えします。(笑)

  

直接問い合わせてみてください。

353

HARA-FACTORY

その方が、話が早いでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご依頼

351_2 他県でコーティングをされ、横浜に転居となられたオーナー様。

ご縁をいただいたのは、「部分施工」 のご依頼からです。

   

350 施工後2年を過ぎ、青空駐車にも関わらず、綺麗な状態を維持なさっておいでです。

来年の車検を機に、汚れの付きづらいボディを目指し、新たにコーティングの張り替えをご検討?   

この分だと、、、来年もメンテナンスで済みそうですね。

352

今回のメンテナンスは、トップコートとして “フッ素化コート” を塗布し、お引き渡しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご紹介

ご紹介でご依頼いただいた、エルグランドのエシュロン施工。

345 346_2

ガラスコート単体だけでは、完全ではないコート皮膜。

347 トップコートにフッ素化コートを塗布し、お引き渡しです。

また、目立っていたウィンドガラス面の うろこ も研磨除去。

  

348 ガラス面の大きいミニバンは、当然目立ってしまうガラス面の汚れ。

除去することで視界もスッキリとし、車全体の美しさも映えます。

  

349

わいもない会話の中、ネクスト様が 「車の修理でも何でも、この人だからお願いできるって、い~よねぇ。」

  

・・・ホンと、その通りですよね・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホイールコーティング

“シビック TYPE R” のオーナー様。

今回アルミホイールの履き替えで、組込み前のお持込みです。

GT-Cを塗布し、オーナー様のお手元へ・・・・・。

344

ご依頼ありがとうございました。

ボディコーティングのご相談も、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクティブ

平成14年登録 VWパサート のご入庫です。

オーナー様が、お気になさっていた “アルミモールの腐食” も リフレッシュ。

340 341

ボディ全体も綺麗に復活し、オーナー様は 「また新たに愛着がわきます。」 と喜んでいただきました。

338 339

某有名大学の教授をなさっておいでの方ですが、ビッグバイク乗り でもいらっしゃるオーナー様。   

342_3 ご依頼当日、開店時間に合わせご来店をいただきましたが、「朝一番に、バイクで箱根から御殿場を軽~く走って来たんですよ。」と、ずいぶんとアクティブでいらっしゃいます。 

我々年代も、、、、、負けていられないですよね。

343_2       

ご依頼、誠にありがとうございました。

何か気がかりなことなどございましたら、いつでもご連絡をいただければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こころ くばり

永いお付き合いをさせていただいております、専門店様からのご依頼。

336

特別な車達です。

オーナー様にお引き渡しするまで、たくさんの整備作業。

ご購入のオーナー様に 「綺麗な状態でお手元へ」 と、専門店様の心配り。

気持のこもったご依頼、ビガビガに仕上げます。

337

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きれいです。

GT-C施工後、約1年経過のストリームです。

今回は、フロントバンパーのみの、部分施工でのご入庫。

335

オーナー様は、「小まめに洗車をしているんですよ。」と、きれいな状態を維持しようと、努力をなさっているご様子です。

多少のデポジットは見受けられましたが、屋外保管にも関わらず、めっちゃ綺麗

334

大変喜んでいただいているご様子で、施工者にすれば、一番うれしい “いただき物” です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

維持を楽に

平成18年式のホンダステップワゴンを、オーナー様のご趣味に合わせご購入です。

一度ご来店いただき、細かなお話を・・・・・。

331_2   

コーティングに対するご要望は第一に 「維持を楽にしたい。」 との事。

また、「できるだけ新車の状態に近づけたい。」とのご希望です。

  

332_2   

劣化し、白くボケた細かな無塗装樹脂パーツも全てコーティング。

  

全面ガラス撥水のご希望に合わせ、全てのガラス面も研磨処理。

  

この作業だけでも、車全体が引き締まり、見違えるようです。

  

ボディは、スーパーダイヤモンドメイクフッ素化コート施工。

非常に、汚れの付きづらい処理としていますが、オーナー様の洗車も必要です。

333

できるだけ、愛情を注いであげてください。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おたく

商品を提供する方々の話。

商品を製造する方々の話。

328 329

どちらも貴重な話しを聞かせていただけるのですが、我々施工店は経営者でもあります。・・・が、本業は技術者ですので、商品を製造する方々の話しには興味深々。

化学的な話しをされても、頭の中は“?マーク”なのですが、目から鱗的な話も多く、「さっそく試してみようっ!」な~んてこともしょっちゅう。

今では、機材・バフ・コンパウンド等々、商社からの流通ではなく、拘った商品だけを扱う “おたく?” になってしまいました(笑)。

330

これらはお客様に自慢することではなく、単なる施工者側の「自己満足」かもしれません。

しかし、自己満足も大切。

だって・・・自分が満足しないと、良い商品のご提供ができないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »