« 甦りました | トップページ | 2ヶ月ぶり »

ベイサイドブルー

ベストR様からご依頼の R34.

ダメージはこんな感じです。

467 468

深いダメージは無いのですが、浅く細かいキズが多く、艶が引けてるようです。

34 のイメージカラー、“ベイサイドブルー” 。

通常 クリアーといえば、「透明」 とイメージしますが、独特な深みのある 青み を出すため、ベイサイドブルーのクリアー層は、微妙に青みがかったクリアーを吹くのだそうです。

キャンディカラーに、近いのでしょうか。

470_2 クリアー一つとっても、様々なタイプがあり、硬化剤と混合することで、はじめて 「クリアー」 と呼ぶそうです。 

硬化剤の混合比率によっても、性質はガラリと変わり、それに応じて、「どのように塗料を吹きつけるかも 変わる」 とのことです。

我々が考えているように(スプレー缶で シューっ と)なんて、簡単なことではなく、塗装は正に職人の世界ですね。

469

美しいベイサイドブルーで、お引き渡しです。

  

|

« 甦りました | トップページ | 2ヶ月ぶり »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081925/35972473

この記事へのトラックバック一覧です: ベイサイドブルー:

« 甦りました | トップページ | 2ヶ月ぶり »