« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

情報

本日は、お引き渡し、新たなお預かりの一日。

632

時間にも余裕があり、いつもお世話になっている方々へ、顔出しついでに遊びへ。

そこで得られる“生の情報”は、私にとって大変為になり、お金では買えない情報やコミュニケーションです。

以前耳にしたことですが、ネット上で溢れる情報、意図的に流行を作るような情報もあり、約4割のユーザーが間違った情報を経験しているとのことです。

インターネットで検索すれば、簡単に得られる情報。

日本のトップ自動車メーカーでは、氾濫する情報に惑わされず、自分の眼で見、自分の耳で聞き、自分の身体の感覚で感じたことを元に、方向性を決めると聞きました。

自分の感覚を信じ、惑わされない眼を持つことが必要なのかも知れませんね。

  

633 本日まとめて入荷のトレーナー。

「まだ、半袖なの?!」、、、と、明日から言われなくて済みそうです。(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風通過

予定していたお引き渡し、本日は延期。

ご入庫予定の、部分施工とメンテナンスの2台も、次回へと延期。

自然には、勝てません。

631

お陰様で・・・・・・体力は復活(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溺愛の32

いつもお世話になっているN様が、お立ち寄りくださいました。

これから、ご愛車のメンテナンスに向かわれるとのこと。

630

ほんとうに、“大切”にしていらっしゃるんですね。

いつまでも、乗り続けて下さい

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーナー様のご要望

本日からの作業。

627 GT-C施工後2年が経過し、オーナー様よりメンテナンスのご要望です。 

以前は、黒のトゥワレグをお乗りになっていたオーナー様。「その時も綺麗に維持なされていたなぁ~。」

  

628 で、新たにゴルフGTI、2年経過しても“すこぶる綺麗”です。

  

こちらのオーナー様も屋外保管ですが、ボディカバーを併用なさっておいでです。

  

拘りをお持ちのオーナー様、 「ボンネットだけがどうしても気になって・・・。」 とのことで、ボンネットのみコーティングの張り替えをご希望。

調整程度の研磨で済むボンネットを除き、それ以外の箇所はクレンジングと除去剤で終了の予定です。

629

メンテナンスと併用し、このような部分的なご要望も、お気軽にお申し付けください。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慣れていても

S1エンジンを積んだ R34 、コレクト様よりのご依頼。

施工作業は、慣れに慣れた 34 ですが、やはり時間はかかってしまいます。

625

新車ではなく、初期車検程度の経年数でもないため、1台、1台にそれぞれ異なったダメージがあり、それに合わせた作業。

細部までの作業も必要ですので、それなりの時間はかかってしまいます。

研磨、コーティングも終了し、最終仕上げ。

細部を よ~くチェック し、お引き渡し。

  

626 最近・・・少々バテ気味、中々疲れが取れません。

ドーピングしながら、頑張ってます

名前はやばそうですが、サプリ です。(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後は人

疑問を持つと色々な方々に電話をし、答えを求めるタイプです。(笑)

しまいには、メーカーにまで電話を・・・・・。

  

先日もガラス撥水の件で、ご依頼いただいたオーナー様からご質問をいただきました。

そのご質問内容は、私が今までに経験のない症状で、外的要因ではあるようですが、疑問に思った私はメーカーに質問。

そのメーカーの対応は大変素晴らしく、担当者は「拝見できるものなら拝見したい。時間が取れるようなら連絡が欲しい。」とまで。

また、ガラス撥水剤の理に適った施工方法、一番良いメンテナンス方法、今までにあった不具合例など、為になる内容を丁寧にお教えいただきました。

早速ご質問をいただいたオーナー様に、対処方法をお伝えしたところ、「一発でOK!」とのことです。

  

メーカーの対応も様々、事務的などっち付かずの受け応えや、「担当者がいないので後日連絡をする。」と電話番号を聞かれ・・・、待てども待てども連絡が来ないメーカー。

一番驚いたのは、資料が欲しいとメールと電話で問い合わせたところ、届いたのは、ご丁寧にも2通の全く同じ資料。

その中に入っていた加盟金の明細書・・・、「加盟金取るのかよ。」・・・までは良しとしますが、その加盟金の内訳金額に20万円ほどの違いが・・・・・。ちょっと会社を疑っちゃいますよね。

  

こんなご時世だからこそ、最後は 人なんだな、、、と、つくづく。

話しを聞いて下さったメーカーの担当者様に、新たに気付かせてもらいました。

ありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メンテナンス

621 GT-C施工後1年が経過し、オーナー様よりメンテナンスのご依頼です。

「結構走っちゃいました。(笑)」 と、趣味にもお使いのご愛車、屋外保管にも関わらず、綺麗な状態です。

  

622 細部までクレンジング後、除去剤を使用し水ジミを分解除去。

取りきれないダメージも残りますが、通常の使用下ではほぼ目立たないレベルのため、あえて研磨は避け、新たにフッ素化コートを塗布し、終了。

  

ご一緒にご依頼いただいた、全面ガラス撥水加工の再施工も、古い撥水被膜除去後の施工です。

623

ちょくちょくお立ち寄りいただけるオーナー様、また楽しいお話しを伺えることも心待ちにしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボディカバー

GT-C施工後2年経過のアウディ、オーナー様よりメンテナンスのご依頼です。

618 本当に、感心するほど綺麗な状態のご愛車。

ご愛車は屋外保管ですが、オーナー様はフルオーダーのボディカバーで、コンディションを維持なさっておいでです。

  

もちろん通常のお手入れのセンスも、うかがえます。

実車を採寸して作るフルオーダーカバーで、フィット感に優れ “こすれキズ” も皆無です。

面倒な留め金もなく、すんなりと被せられます。」とのお話しでした。

毎日ご使用にならないご愛車には、維持をするのに非常に有効な手段ですね。

620 

クレンジング後、多少気になる水ジミは除去剤による分解処理で除去し、洗車キズは残るものの、ほとんど気にならないレベルのため、研磨をすることなくボディ全体にフッ素化コートを新たに塗布し、お引き渡しです。

オーナー様、この度はありがとうございました。

またお会いできますのを、楽しみにしております。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R33 お引き渡し

616 GT-C施工でご依頼いただいた R33 、本日ベストR様へお引き渡し。

  

614_2     

経年相応のダメージは、出来る限り取り除き、本来の風格へ。

   

カーコーティングをご依頼いただくオーナー様の中には、甦ったご愛車に感動され、「更に愛着が湧きました!」と、ご自分からコツを掴まれ、綺麗にお乗りになっているオーナー様が多くいらっしゃいます。

大切なご愛車なら尚更のこと。

617

「なんとなく綺麗になった」 ではなく、 「想像以上に綺麗にする」 ことで、オーナー様のお気持ちにも変化が・・・・・。

R33 も新たなオーナー様のお手元へ。

きっと愛情を注がれ、大切にされることでしょう。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネーミング

613_2 最近のお気に入り 「ブラックサンダーアイス」 。

とうとう、もなかアイス まで登場。「イナズマ級においしい」って (笑)

冷菓の一番おいしい季節は、実は 秋~冬 なんですよ。

  

商品のネーミング付けは、難しいと思うのですが、、、、、。

以前聞いた話ですが、男性が好む名前には“濁音が入っていることが多い”そうです。

その効果を期待し、ネーミング付けを意図的にしたりするそうです。  

車のネーミングも様々、以外に間違って覚えていたりして、、、、。

例えば、レガシー 正しくはレガシィ。

アウディーではなく アウディ。

一番間違いやすい? ベルファイヤーではなく ヴェルファイア。(笑)

車に関わる仕事、私も間違えないように

612 

今週はあわただしく、ハマりにハマった仕事も、無事にクリア。

来週は、少し ゆとり が取れそうです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日よりR33の作業

本日よりベストR様からご依頼の R33 、GT-C施工作業です。

610_2 クレンジング後の状態は、こんな感じ。

キツメのダメージですが、付きっきりで作業にかかります。

どれだけ好転するか・・・・・。

  

楽しみにお待ちいただいている、オーナー様のために。

611_2   

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使ってみっ!

「使ってみっ!」っと、お世話になっているFさんから。

609

マニュアルの無いコーティング業界。

利害関係の無い仲間内の付き合い、アドバイスって、ありがたいものです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリック

最近話題の コイツ を、お買い上げ。

608

手首以外にも、足首にも OK みたい。

オジン化した身体の為にクリック。

バッタ物が多いようなので、正規品をクリッククリック

    

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリアー

静岡県伊東市より、お越しいただきました。

606 ダメージを気にされ、リフレッシュのご依頼です。

“深いダメージは残ってしまいます” と、オーナー様にはご理解をいただき、それでも可能な限り、じっくりと作業を進めて参ります。

  

ガラス面にも、ビッシリとこびり付いたデポジット。

このデポジットもしっかり除去し、全面ガラス撥水加工の施工です。

605_2    

復活したボディには、GT-C+フッ素化コート。

もちろんアルミホイールも GT-C施工です。

  

お引き渡し時には大変喜んでいただき、ご愛車の今後の保管環境も、ご検討していらっしゃるそうです。

607

オーナー様、何度も足をお運びいただき、ありがとうございます。

メンテナンス時にお会いできますのを、楽しみにしております。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たのしい

たまには、という訳ではないのですが、 Before After です。

603_2 604_2

専門店様からお預かりの R32 。

602

手間のかかる作業ですが、思い通り綺麗に仕上がると、やはり“楽しいもの”です。

601

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性オーナー様より

599 半年前の新車ご購入時に “コーティングを” と、ご検討なさったとのことですが、、、、、そのままでお乗りになられており、「最近汚れが、なかなか落ちなくなって・・・。」と、ボディコートのご依頼をいただきました。

  

「窓ガラスの水ジミも、拭いても拭いても・・・落ちなくて・・・。」と、全面ガラス撥水加工も一緒にご依頼です。

  

お引き渡し時には、艶々のご愛車に大変喜んでいただきました。

女性のオーナー様ですが、ご自身で洗車をしていらっしゃるとのことです。

今回は Gk-Max’をご選択、ガラスとアクリルのベースコートに、フッ素化コートを塗布する “硬軟二重構造コーティング” です。

お気になさっていた、カラス面のデポジットも完全除去し、全面ガラス撥水加工です。

お手入れも非常に楽になりますので、これからもご愛車に愛情を注がれることでしょう。

600_2

何か気がかりなことなどございましたら、いつでもお立ち寄りいただきたいと思います。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表に出ない話し

幸せなことに、コーティング剤を開発している方々から、コアな話しをたくさん聞かせていただけます。

優れたコーティング原料を、いかに製品化するか。

沢山の苦労話しや、加工レシピ、希釈する前の高濃度な原液など・・・。

私にとっては結構楽しい話ばかり、、、どうやら嫌いではないようだ。(笑)

素人目で、原液のまま施工できたら 「どんなに凄いものができるのだろう・・・」 と、、、。

その素人の愚問に 「例え手間暇かけて施工できたとしても、抜群の効果が得られなかったり、効果が得られたとしても、扱いづらけれはそれは 不完全なコーティング剤で、開発者のエゴでしかない。」そうです。

  

開発に当たって、以外にも重要視する点は 「いかに容易に施工できるか。」 だそうです。

もちろん、施工しやすいだけでも ダメ。

十分に効果を発揮するのが前提で、それが “開発技術力” だそうです。

しかし、施工しやすいコーティング剤でも、言葉や文章だけでは、施工方法を伝えることは難しく、十分に効果を発揮させるのは、施工者の技術とセンスが必要不可欠だそうです。

  

コーティング剤を知り、一番理想的な施工手順・施工方法など、、、コーティング剤を直接扱う我々こそ、勉強が必要ですね。

598

情報をいただく方々、いつも為になるお話しを、ありがとうございます。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はやっ

今日は結構バタバタと、、、、ふと気づけば・・・2011年の予定表。

597 

えっ・・・もう・・・はやっ

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠方より

遠方よりご来店いただいたオーナー様のハリアーは、昨日より作業開始。

経年車ということもあり、取りきれないダメージもありますが、より良い状態に戻すことを目標に、作業を進めて参ります。

596_2

ご愛車のハリアーは、ガラス全面撥水加工のご依頼もいただいております。

キツメについたウロコ状の水ジミ、もちろん全て除去した状態で、撥水加工作業を進めます。

オーナー様、楽しみにお待ちください。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンドメイク部分施工

594_3 他県にて、施工されたお車です。

今回、ダイヤメンドメイク部分施工にて、ご依頼をいただきました。

当然、下地処理からの作業。

  

ボディ全体の状態を、お気になさっていたオーナー様ですが、クレンジング後は屋外保管にもかかわらず、3年経過したとは思えないほど綺麗な状態です。

  

部分施工は、保険にて対応させていただきました。

595 

お住まいもお近くでいらっしゃいますので、いつでもお気軽にお立ち寄りください。

この度はご縁をいただき、ありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オデッセイ

591 ご依頼いただいたオデッセイも、オーナー様へお引き渡し。

仕上がったブラックカラーは、魅力的ですね。

周囲の写りこみ、圧倒的な艶感は ダントツ です。

592    

以前のご愛車も黒を選択されていたようで、今回のオデッセイも・・・。

  

新たなご愛車、ご家族でのカーライフを楽しまれることでしょう。

当店ともお近くですので、お気軽にお立ち寄りいただきたければ、嬉しく思います。

593

この度のご依頼、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日からの作業、共に専門店様からのご依頼。

コア な方々のお話しを聞くと、この年になっても R の所有欲が・・・・・。

590

そうですよねぇ N店長。(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご理解いただいて

587_2 3年前にご愛車を、GT-C施工させていただいたオーナー様より、新たなご依頼です。

「車の手入れが楽で・・・・。」 と、綺麗を維持していらっしゃるようです。

   

588 先日、ご愛車を拝見させていただきましたが、保管環境、使用状態の良さを差し引いても、感心するほどです。

今回のお車は、お仕事でお使いになられるとのこと。

「仕事で使う車だからこそ、なおさら・・・。」 と、コーティングの良さをご理解いただいたオーナー様です。

  

GT-C+フッ素化コートの 硬軟二重被膜コート、フロントガラスには撥水加工も施工ご依頼です。

589

お近くですので、いつでも お気軽にお立ち寄りください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新車 こそ

新車が綺麗に見えるのは、当たり前です。

細部の汚れもなく、ゴム類は若々しく、樹脂パーツだって劣化はなく艶々。

それでも、コーティングには不必要なモノがあり、その不必要なモノを除去し、施工した方が良いに決まっています。

まして、初めて施工するコーティングですから 尚更ですし、更に艶感も増します。

586

こちらは、本日より作業開始の ホンダオデッセイ。

ダイヤモンドメイク をご依頼です。

下地処理から始め、トップコートまで じっくりと仕上げていきます。

オーナー様、お楽しみにお待ちください。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

i-MiEV

以前、C4ピカソでご依頼いただいたオーナー様より、次世代のご愛車として 新たに施工ご依頼です。

584 100%電気で走る自動車。

「最近は、こればっかりに乗っているんですよ。」 と、笑いながらお話しをして下さいました。

  

私には、「へぇ~っ」 という、興味深々の内容ばかり。

電気自動車のシステムについても、非常にお詳しいオーナー様です。

スタート時からMAXトルクを発生し、低速域では かなりの力だそうです。モーター特有の走行フィールも新鮮で、興味をそそられます。

そのうち、、、“モーターやバッテリーのチューニング” なんて時代が来るのかもしれませんね。

585

C4ピカソも綺麗な状態を保たれているとのことですので、今回のご愛車も、お上手に維持なさることと思っております。

  

また、メンテナンスの際にはお気軽なご連絡を、心よりお待ちしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日は

582 以前、施工をさせていただいたオーナー様よりご依頼です。

「非常に手入れが楽」 とのことで、新たにご購入のお車もご入庫いただきました。

比較的塗装肌の良いトヨタ車ですが、それでも下地作業からの施工です。

583   

ホイールキャップも、当たり前にコーティング対象。

  

本日より、作業開始です。

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セレナ お引き渡し

施工ご依頼をいただいておりました日産セレナを、本日オーナー様のお手元へお引き渡しです。

580 新車時特有の パッとしない艶感 も解消。

オーナー様は、その差の違いをお気づきになられ 「折角なので、写真を・・・」と。

施工者にとっては嬉しい限りです。

  

維持しやすいボディカラー、保管環境も整っておいでで、綺麗な状態を維持していかれることでしょう。

お子様とご一緒に、洗車をお楽しみになって下さい。

581

また、メンテナンスの際は、お気軽ご連絡をいただければと思います。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わざわざご来店

いつもお世話になっている、U社長のご来店です。

お帰りはもちろん R34Z-tune

社長曰く、「 一番信頼できる 500PS 」だそうです。

Z-tune  は、国内に19台のみ存在し、その中の1台。

しかも、ミッドナイトはこの1台だけだそうです。

579

さて、、、車両価格は ?

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »