« はやっ | トップページ | 女性オーナー様より »

表に出ない話し

幸せなことに、コーティング剤を開発している方々から、コアな話しをたくさん聞かせていただけます。

優れたコーティング原料を、いかに製品化するか。

沢山の苦労話しや、加工レシピ、希釈する前の高濃度な原液など・・・。

私にとっては結構楽しい話ばかり、、、どうやら嫌いではないようだ。(笑)

素人目で、原液のまま施工できたら 「どんなに凄いものができるのだろう・・・」 と、、、。

その素人の愚問に 「例え手間暇かけて施工できたとしても、抜群の効果が得られなかったり、効果が得られたとしても、扱いづらけれはそれは 不完全なコーティング剤で、開発者のエゴでしかない。」そうです。

  

開発に当たって、以外にも重要視する点は 「いかに容易に施工できるか。」 だそうです。

もちろん、施工しやすいだけでも ダメ。

十分に効果を発揮するのが前提で、それが “開発技術力” だそうです。

しかし、施工しやすいコーティング剤でも、言葉や文章だけでは、施工方法を伝えることは難しく、十分に効果を発揮させるのは、施工者の技術とセンスが必要不可欠だそうです。

  

コーティング剤を知り、一番理想的な施工手順・施工方法など、、、コーティング剤を直接扱う我々こそ、勉強が必要ですね。

598

情報をいただく方々、いつも為になるお話しを、ありがとうございます。

  

  

|

« はやっ | トップページ | 女性オーナー様より »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081925/37221712

この記事へのトラックバック一覧です: 表に出ない話し:

« はやっ | トップページ | 女性オーナー様より »