« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

男 って

釣りといえば、マイナーなイメージで見られていました。

「釣りキチ三平」のように、麦わら帽子に竹竿・・・ちょっと古過ぎ?(笑)

今ではリールも、車をいじるかの如く、チューニングをする時代。

683_2

カッリカリの超軽量カーボン、セラミックベアリング、超々ジュラルミンのパーツ、カラフルなアルマイト処理。

メカ好きな男は、いくつになっても 嫌いではないはず。

オモリにしたって、鉛から タングステン、マグネシウムにチタン。

最近の中国事情で、国内のメーカーでは、かなり危機感を覚えたそうです。

  

しかし、華がないですよね~。

ところが、最近では、「釣りガール」 という 女性アングラーが急増しているそうですよ。

ピンク色のロットに、オレンジ色のライン、そしてかわいいファッション。

先日の、WBSのニュースでも取り上げられ、、、当然・・・仕掛け人がいるわけですが・・・・・・。

低迷し続ける釣り業界、アウトドアブームに続けと、女性の取り込みにやっき。

その秘訣は、アウトドアのきっかけがそうだったように、キーワードは “ファッション” だそうです。

「釣りガール」 が増えれば、当然の如く それに群がる男性諸君。

男って・・・こんなもんです (笑)。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご依頼

680 ご依頼いただいた “パトリオット” は、本日より作業開始です。

ダイヤモンドメイク、全面ガラス撥水、アルミホイールガラスコートのご依頼です。

  

681_2    

新車でお持込みですが、塗装面には小キズ、ボンネットにはバフ目等が見受けられ、当然ですが除去後、コーティング作業へ。

   

ウインドウガラスも同等に、雨染み、汚れ等を除去し、撥水コートへと。

楽しみにお待ちいただいているオーナー様のために、美しく仕上げていきます。

    

682 こちらもコート施工でご依頼の、  アルミホイール。

   

単体でのお持込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キズは残ってしまいますが…

GT-C施工より、約2年半経過したアコードW。

676 「細部の水アカが気になって…」 とのことで、オーナー様よりメンテナンスのご入庫です。

   

限定色のビエラ、メンテナンス終了後は、ご覧の状態へ。

677

    

こちらは、平成18年式 BMW 116ⅰ、GT-C施工でのご依頼です。

678 洗車キズも多く、黒ずんだ感のあるボディでしたが、こちらも作業終了後は、美しいアルピンホワイトへ。

   

施工終了後は、共に取りきれないキズが残ってしまいますが、細部まで手を加えバランス良く仕上げれば、以外にも キズ って気にならなくなるものです。

679

淡色車であれば、隅々の美しさと、ボディの艶感を強調した方が、より一層美しく見えますね。

ご依頼誠にありがとうございました。

次回お会いできますのを、楽しみにしております。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日に備えて

明日、お引き渡しの2台のご愛車。

もう少し、、、作業を・・・・・・。

675

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お次は

ご依頼いただいたエルグランドも終了し、お引き渡しです。

672 完璧にセキュリティを組み、フィルムも美しく施工。

コーティングも終了し、お次は M本さん ご自身で手を加えられるとのことです。

  

マフラーはワンオフ物?(笑) 

アルミを履き替えの際はご遠慮なくお持込みくださ~い。

673_2

スクラッチシールドの 「シールド性は全く期待していない 」 とのお話しでしたが、折角の高価な塗装、今回は柔軟性のあるフッ素化コートを二重にコーティングです。

充分に機能する施工方法なんですよ。

  

こちらは本日より作業開始の、BMW 116ⅰ。

674

キズの多さに シビレ てます。 (笑)

取りきれないものは残ってしまいますが、充分美しく仕上げていきます。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定変更

明日より “Best R” 様から、作業予約をいただいていた モンスター  マシーン。

色々と、作業を進めるべくご思案をしていただいたのですが、、、、、、結局 “NISMO” での整備が上がらず、来月に施工が延期。

671_4   

ぽっかり空いた予定を、たまには自分のための時間にと、、、こんな所にでもと、思ったのですが・・・・・。

   

例の “固定携帯電話” に着信が・・・・・。

その方は、いつもお世話になっているKさん。

  

Kさん 「最短でいつできる?」

私   「明日からでしたら (笑)。」

Kさん 「えっ  ?!?  ・・・  じゃ、それで。」

    

明日の作業は、Kさんからのご依頼に決定。

決着の早い予定変更でした(爆)。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M本家のエル君

669_3 “いい日産” の日から、作業開始の新型エルグランド。(笑)

いつもお世話になっております Best R のM本さん、新たにお乗り換えになられたご愛車です。

  

ボディカラーはファントムブラック。

「はいっ、スクラッチシールドです。」(笑)

色々と言われているスクラッチシールドですが、もちろん業界通の方ですので、受け取り方も冷静。

情報に惑わされることなく、ご自身のお考えで・・・・・見る目もある方です。

670

お引き渡しに向けて、いつも通りの作業中。

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな気持ち

部分施工でお預かりの R34 も、本日オーナー様へお引き渡しです。

667

鈑金塗装が終了したご愛車を、我々施工店はもう一度細かくクリーニングをし、修復個所に必要があれば研磨調整をし、交換パーツも含め再度コーティングを施工します。

ボディ全体のメンテナンスも含めれば、新たな気持ちでお付き合いされるご愛車に。

  

ボディコーティングは、こういった点にもメリットがあると言えるのかもしれませんね。

1ヶ月間離れ離れ、ようやく再会の 34 に、オーナー様もご満悦のご様子でした。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検討中

昨日張り切って設置した、携帯電話のホームアンテナ・・・・・今朝になってみると・・・???

1日使ってみて “頻繁な圏外”“アンテナ3本立だが通話ができない”

電波を選んでいるようで、携帯の電池の消耗が激しい状態。

一ヶ所で、じっ~としているのならよいのでしょうが、店内をうろちょろしていると、困った状態に・・・。

どうやら、屋外基地からの電波と、室内アンテナからの電波が混線している様子。

  

“打開策は?”と、電話で問い合わせても 「すみません。」 との言葉。

結局、アンテナは片づけ、携帯は唯一電波の入るいつもの店内の定位置に 「固定電話状態」 。(笑)

真剣に他社へチェンジを、検討中。

   

携帯ばかり付き合ってられないので、お仕事お仕事!!

コレクト様からご依頼の R33。

666

ご納車に合わせ、チタンガードコートのご依頼です。

取りきれない深めのキズ等は残りますが、細部にもきっちり手を入れ、バランス良く磨き上げれば真っ白な美しい 33 へ。

  

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっ と

携帯電話の電波状態が悪かった店内も、ホームアンテナが届きアンテナ3本。

良好です。(笑)

ここまでの道のりは・・・長かったぁ~・・・。

665_2   

契約書を取り出し、問い合わせセンターに何度も電話をし、ネットで設定をし直し、、、アンテナ一つで、何度 ブチ切れそう になったことか・・・・・・・・。

  

正常に起動したときは、達成感に浸りました!(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2年半

664 約2年半前に、GT-C施工をさせていただいたプジョー207SW、今回部分施工のご依頼です。

  

修復されたバンパーは、塗装の仕上がりも良いですね。

  

少々磨き直し、コーティング作業へ移ります。  

663_2それにしてもオーナー様は、青空保管にもかかわらず、本当にきれ~いに維持されていらっしゃいます。

  

施工させていただいた私も、うれしい限りです。

662_2

オーナー様、完璧に終了いたしましたよ。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャキッ と

659 ホンダステップワゴン、車業界に精通のオーナー様より、新車ご購入に合わせダイヤモンドメイク施工のご依頼です。

  

淡色系の新車にありがちなパッとしない艶感も、施工後にはシャキッとしたスパーダに。

660 オーナー様も、違いにお気付きになられたご様子。

やはり “クッキリ シャキッ” とで、映えるカラーですからね。

  

ウインドガラスには、ハイパーコートを施工。

お手間でなければ、ワイパーゴムを撥水ゴムへと交換されると、より一層快適な視界が長続きしますのでお勧めいたします。

661

お住まいもお近くですので、気がかりなことなどございましたら、いつでもお立ち寄りいただければと思います。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

R34部分施工

部分施工でご入庫のR34。

658_2

もちろん保険にて対応させていただきます。

鈑金塗装が終われば、次は我々の仕事。

修復部は、より繊細に磨き上げ、交換パーツも もちろんコーティング処理を施します。

     

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無駄ですか?

ご依頼いただくご愛車は、新車・経年車を問わず、たとえ綺麗でも洗車からの作業です。

クレンジング時に落とせる汚れは落とし、完全にボディ表面の水分を切り、ドア間など細部を拭き上げ、綺麗な状態でマスキングをし、さぁ研磨作業です。

  

「どうせ磨くんだから、そこまでしなくても・・・」とか、「無駄なマスキング・・・」とか、言われますが、私自身が許せないんです。(笑)

「頑固なこだわり」などということではなく、施工作業をする車が自分の大事な車だったら、、、当然のように行う作業だと思うのですが・・・・・。

  

本日より作業開始のステップワゴン。

657_2

ダイヤモンドメイク、ウインド撥水のご依頼です。

オーナー様、お引き渡しを楽しみにお待ちください。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボルボ V70

654 新車ご購入に合わせ、コーティング施工のご依頼です。

オーナー様は一度ご来店いただき、お話しを伺い、ダイヤモンドメイクをご選択。

656 ご自宅での洗車も可能で、屋根下保管とのこと、理想的でいらっしゃいます。

奥様からは、フロントガラス撥水をご要望いただき、ハイパーコートを施工させていただきました。

  

ダイヤモンドメイクは非常に優秀なコーティング剤ですが、オーナー様の洗車も必要不可欠です。

愛情を注がれ、維持をお楽しみください。

655

お近くですので、気がかりなことなどございましたら、お気軽にお立ち寄りいただければと思います。

この度は、ご依頼誠にありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使える

当店の床掃除、掃除機の他にも、水のモップ拭きはかかせません。

今までのモップは、、、面倒で、、、結構憂鬱でした。

653 からかい半分で買った コイツ 、結構使えちゃいます!

  

憂鬱な作業が、道具一つで快適な作業です。(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作業開始

本日より作業開始の、ボルボV70。

ご納車に合わせ、お持込みをいただいたご愛車です。

多少の肌調整はさせていただき、その後コーティング作業へと移ります。

652

オーナー様、お楽しみにお待ちください。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強制的な作業(笑)

当店の事務的なことで、いつもお世話になっているHさん。

仕上がった綺麗な車達をいつも見ていれば、そりゃ・・・自分の車も・・・となりますよね。

で、、、強制的に予定を入れられ、強制的に作業をさせられています。(笑)

「ついでにガラス撥水もやって欲しいなぁ~」と、良さを分かっているだけに、盛り沢山のご要望。(汗)

651

新しいコーティングのテスト車でもあるし、、、、大変お世話になっているので、ビカビカにして喜んでもらいましょう

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気にする?気にしない?

新車の塗装肌であっても、製造ライン上で手を加えられ、残ってしまった研磨痕(バフ目)。

649 気にならないオーナー様もいらっしゃれば、どうしても許せないというオーナー様もいらっしゃると思います。

どちらかというと、気にならない(気付かない)オーナー様の方が、多いのではないでしょうか。

  

車に対する美観は、人それぞれ。

コーティングに何を求めるかも、人それぞれ。

“こうでなければいけない” というのは、施工店の エゴ でしかないのかも知れませんね。

  

しかし、ご依頼をいただければ、最善を尽くします。

650_2   

もちろんこのようなバフ目を消すことは、特別なことではなく、コーティングをする前の当たり前の作業。

  

コーティング施工を終えたご愛車は、新車であってもご納車時より、「はるかに美しく」 お引き渡しです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポルシェカイエンGTS

646 新しい事業でもご活躍中のオーナー様より、ご依頼です。

  

647_2 新車ご購入から、時間が経過してしまわれたようです。

それに応じたダメージは取り除き、GT-C+フッ素化コート施工。

  

お忙しいとは思いますが、「手洗い洗車」などご利用になり、維持をしていただけたらと思います。

648

もう一台の “ターボS” のご依頼も楽しみにお待ちしております。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い物

645 便利なホームセンター。

21:00まで営業しているので、滑り込みセーフ。

  

行ける時に必要な物を、まとめ買いです。

    

私は、、、結構Unidy好きだったりします!(笑)

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらっと更新

644 昨日より作業開始のカイエンGTS。  

いつもご依頼をいただいているオーナー様より、GT-C施工のご依頼です。

  

洗車キズは少なめですが、ガッチリこびり付いた 水ジミ、、、、。

643

さぁ、復活させます。

オーナー様、お楽しみに

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お初

641 初めてご依頼いただくカラー、タイタニウムグレー。

落ち着いた感じで綺麗な色です。

しかし、、、マイチェン後には存在しないカラーだそうです。

  

いずれ、 35の希少色 ・・・なぁ~んていう時代が来るのでしょうね。

ベストR様からのご依頼です。

642

ありがとうございました。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルファード

新車ご購入に合わせ、コーティングとフィルム施工のご依頼です。

639 一度ご来店をいただき、施工に関してご質問とご相談をいただきました。

「もう少し、濃さを…。」 と、フィルムは濃くなり過ぎないように、透過率15%を。

  

ダメージの目立ちやすいカラーですが、仕上がった状態は、やはり魅かれてしまうボディカラーですね。

  

オーナー様は、 「この状態を維持できるように、洗車にも力を注ぎたい。」 と、お話しです。

保管場所は地下駐車場と理想的でいらっしゃいますが、メンテナンスが必要な時は、些細なことでもご遠慮なく、ご連絡をいただければと思います。

640

元気なお子様達、ご家族で、素晴らしいカーライフを

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十分

GT-C施工後、1年経過のMPV メンテナンス施工でのご依頼です。

「忙しくて洗車ができなく、最近デポジットが気になって・・・。」 と、オーナー様。

638 早速クレンジングをし、デポジットを分解処理すれば、洗車キズもなく、ウォータースポットのダメージもなく 復活。

一度、ご自身で磨いてしまわれたボンネットは、ご要望通りコーティングの張り替え。

  

フッ素化コートを塗布し、お引き渡しです。

屋外保管、濃色系ボディ色のご愛車を、これだけ綺麗な状態に維持なさっているのは、十分だと思います。

637

オーナー様には喜んでいただけたご様子、何よりです。

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神経を使います

635_2 「もう少し濃さを・・・」と、ご依頼をいただいたアルファードは、フィルム施工も終了し、作業はボディコートへと進行中です。

  

  

202 、このカラーは、どの作業でも神経を使う色です。

集中して、作業にかかります

636

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破壊王降臨

やばいな・・・・・・と思っていたら、とうとう・・・。

634 別に壊れた訳ではなく、パーツの消耗です。

  

どこでも販売している機械ではないため、千円足らずのパーツを購入するのも、輸入総代理店へ注文。

  

やばいと思った時に、発注しておいてよかったぁ~

  

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »