« お待たせしました | トップページ | お勧め »

素材

R のボンネットは、ご存知のようにアルミ製ボンネット。

アルミパネルは、「研磨時に熱を貯めないように」 が、セオリー。

最悪の場合、熱でゆがんでしまったアルミパネルは、冷えても鉄板とは違うので、ゆがみは戻らなくなります。

もちろん、熱を与え過ぎてしまうのは、塗装にも良くありません。

今では、そういった研磨ではなくなってきましたが・・・・・。

697 698

  

また、熱を与えてしまうとしても、知識があれば研磨時に調整をすることができます。

車を取り扱うこともしかり、ボンネットを閉める際に、手のひらで押し閉めるのはタブー。

逆に、カーボン製のボンネットであれば、持ち上げた状態で手を離し、「バン」 と閉めてしまうことはタブー。

知っているのと、知らないとでは、仕事に対する姿勢が大きく違ってきます。

ご依頼をいただくお車の中には、希少車と言われるお車も少なくありません。

注意事項をお聞きしたり、こちらからお尋ねしたり、と・・・・・。

ご依頼をいただくお車には、様々な想い、お気持ちがたくさん詰まっているはずですから。

  

こちらはコレクト様より、ご納車前のコーティングご依頼です。

699

やはり 34 は、良い車ですね。

ありがとうございました。

  

  

|

« お待たせしました | トップページ | お勧め »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1081925/38006430

この記事へのトラックバック一覧です: 素材:

« お待たせしました | トップページ | お勧め »