« ゴールド | トップページ | 黄金色のMINI »

汚れと劣化

キズ以外にも、ボディの艶を失わせるワジミ。

残念ながら、コーティング施行をされていても、100%防げないのは事実です。

991 もちろんコーティング未施工車でも、付着してしまいます。

コーティング剤の性能にも差があり、ワジミが付きづらく、取り除きやすいものから、そうでないものまで・・・・。

992_3 初期段階であれば、分解除去で簡単に取れるのですが、成長しきってしまうと、研磨作業で除去しなければなりません。

塗装にダメージが及ばない内の、早め々の除去が理想的です。

993

  

988 こちらは R33 特有の、無塗装フロントスポイラーの劣化です。

   

989    

タイヤワックスなどの油分で、一時的な艶出しなどをしても長持ちせず、洗車・雨等ですぐに真っ白け。

樹脂コーティングを施せば、自然な質感の艶で耐久性もあり、施工後の美しさも引き締まります。

990

ベストR様からのご依頼です。ありがとうございました。  

  

|

« ゴールド | トップページ | 黄金色のMINI »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴールド | トップページ | 黄金色のMINI »