« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

良く言えば 探究心

磨きやが、研磨時に使用する バフ。

中でも、初期研磨で使用する ウールバフ の選択には、かなり気を使います。

1222

メーカーサイドでも、拘りの商品を提示してきます。

お気に入りで使用を続けている バフ 、もっと良い物はないかと。

マンネリにも・・・・・。

良く言えば、探究心。(笑)

 

生後数ヶ月のラムから採取した、メリノウールを使用している バフ です。

1221

肌触りは非常に軟らかく、頬ずりしたくなるほど。

 

明日は、フランス車大好きのオーナー様より、全面ガラス撥水の施行作業です。

しかしピカソは、ガラス面積が 広いこと 広いこと 。

1223

 

       

| | コメント (0)

作業し易い?し難い?

車の形によって、作業がしやすい車と、作業がしにくい車があります。

取りつけてあるパーツによっても、同じこと。

ダメージが深い場合は、仕上がり具合にも影響したり、施行者にとっては作業の好みが分かれたりします。

  

専門店様から、たくさんのご依頼をいただく GT-R 。

お陰様で、色々な クセ を勉強させていただきました。

こちらは、コレクト様からのご依頼です。

 

私はいつも、この部分から作業を始めます。

1220

 

       

| | コメント (0)

早 2年

当店は、青葉区に移転して 2年が経とうとしています。

前店舗でご縁をいただいたオーナー様方も、多くお立ち寄りいただいております。

ありがとうございます。
      

本日から作業の ラフェスタ も、前店舗で施行させていただいたオーナー様で、 「家族のために、アルファからラフェスタに乗り換えたんですよ。」 とのお話しを、記憶しております。

綺麗に維持をされていらっしゃいますね。

    

部分施行のご依頼、仕上がったパネルのコーティング前の肌調整は当たり前。

明日には、お引き渡し予定です。

1219

    

      

| | コメント (0)

S2000

昨日より作業開始の S2000 。

以前より、親しくさせていただいているオーナー様のご愛車です。

1215

なので・・・あえて 「Tクン、汚すぎ。」 (笑)

1216

ご愛車のリフレッシュは、ダメージが溜まりに溜まってからより、蓄積される前の作業をお勧めします。

取りきれないダメージも軽減でき、塗装にもやさしく作業が進められます。

    

お決まりのダメージですね。樹脂製の リアウインドウ の劣化。

1217

ガラス製 リアウインドウ の幌に、交換されるオーナー様も多いと思います。

とりあえず人力で、ここまでは・・・・。腕がパンパン(笑)

1218

      

        

| | コメント (0)

車いじり

ご依頼いただいた MINIクーパー も、オーナー様にお引き渡し完了です。

1211

部分施行でご依頼いただいたお車ですが、「折角なので」 と、全体的な再施工です。

“気分的なリセット” としても、有効です。

1212

しかし、ここまで手を加えられいると、オーナー様もきっと楽しいでしょうね。

ご依頼いただく多くのオーナー様は、センスの良い いじり方 をされています。

1213

お車を拝見していると大変勉強になりますし、私も車を買い替え手を加えたいと刺激にもなります。

その前に、、、小遣いを貯めないとね。(笑)

 

お約束のアルミホイールのお持込み、楽しみにお待ちしております。

ご依頼、ありがとうございました。

1214

 

 

| | コメント (0)

秋分

秋分の日。

台風一過の秋晴です。

風も心地よく、気温も下がり、秋の気配を感じますねぇ~。

1209

当店前のイチョウ並木は “銀杏が鈴生り” です。

銀杏好きな方、拾いに来てください!

でないと、、、あのニオイが・・・。(笑)

1210

お預かりのスイフトは、メンテナンスも終了。

これだけのダメージであれば、上等でしょう。

大切に、お手入れをされているご様子です。

1208

| | コメント (0)

今 何時?

集中できる夜の作業。

気がつけば・・・今 何時?

我々の仕事だけではなく、そう感じる人も多いのではないのでしょうか?

1207

予定どおり作業も終了し、明日は部分施行とメンテナンスをご依頼いただいたオーナー様がご来店です。

お気をつけ お越しください。

心よりお待ちしております。

 

 

| | コメント (0)

部分施行

コーティングをご依頼いただいたオーナー様には、必ず 「施行証明書」 をお渡ししています。

万が一、事故等で修復された場合は保険が適応になりますので、その際 「必要な書類」 となります。

大切に保管をなさって下さい。

また、ご自身で加入されている自動車保険のご契約内容を確認なさり、把握なさっておくことも必要かもしれません。

対応の素晴らしい保険会社、その対応にがっかりする保険会社と様々です。

保険も一つの商品です、オーナー様自ら保険会社を選ぶ時代。

また、優秀な代理店を選ばれると安心です。

 

半年前に施行ご依頼しただいたオーナー様のご愛車、ニッサン セレナの部分施行です。

コーティング前の肌調整は、必須ですね。

1206

 

 

| | コメント (0)

どうせ なら

6月初旬に施行をさせていただいた MINIクーパーS のオーナー様より、 “ぶつけられてしまった” と、部分施行のご依頼です。

たいしたダメージはなかったようですが、やはりそれはオリジナルカラー。

しっかりと修復され、ご入庫です。

 

施工後3ヶ月程度経過のボディ、もちろんノーダメージで、綺麗に維持していらっしゃいますが、、、、。

部分施行の代金も考慮なさり、  「どうせ なら」 と、ボディ全体施行のご依頼です。

それにしても、車高が低すぎ・・・・・タイヤカバーがハマりません。(笑)

アルミホイールも新しくご購入され、後日単体でお持込み予定です。

1205

 

 

| | コメント (0)

カーライフ

部分施行でご入庫いただいたメガーヌ。

1202

「せっかくなので」 と、オーナー様はメンテナンスもご希望です。

フロントバンパーの部分施行なのですが、メガーヌは面積が広いですね。

もちろん、保険にて対応です。

1203_2

 

お会いする度に、どこか手を加えられているご愛車で、すでに “アラゴスタの車高調” をオーダーとのこと。

車に合わせたセッティングオーダーだそうですよ。

随分と、カーライフを満喫していらっしゃるご様子です。

私にとっては、羨ましい限りです。(ピンボケですみません。)

1204

 

 

| | コメント (0)

男は ねぇ~

平成13年式の BMW 330Ci は、美しく復活しオーナー様のお手元へ、お引き渡し完了です。

1199

ダメージも取りきれ、オーナー様はご満悦です。

1198

大切に維持されているご愛車ですが、小さなお子様もいらっしゃるとのことで、ご家族からは、 「ミニバンへと」 声が出ているそうです。(笑)

それでも男って・・・譲れないモノがあるものですよね。

オーナー様、解りますよ。

「まぁ、妥協してステーションワゴンかな。(笑)」 と、オーナー様です。

1200_2


ご家族を大切に、ご愛車も大切にお乗り続けてください。

また、お会いできますのを楽しみにしております。

この度は、ご縁をいただき誠にありがとうございました。

1201_2


    

 

| | コメント (0)

今日は金曜日

今日は金曜日。

明日から3連休の方、多いんじゃないかと思います。

1197

 

今週は、時間を忘れた1週間で、お陰様で充実した仕事内容でした。

たくさん聞き、たくさん考え、たくさん話し、ご依頼もいただき、ありがたく作業をさせていただきました。

期待をされているということは、うれしいことですね。

 

親しくさせていただいているオーナー様もご来店をいただき、「そろそろ 釣りに行きたいんじゃないの?」 と。

“良くお分かりで” (笑)

 

 

| | コメント (0)

引っ越し

たった “1匹” 生まれたダイオウの幼虫は、800㏄の部屋から1400㏄の大部屋へ引っ越しです。

なんとも 贅沢!

1194 

こんな “チビ” が・・・・・2ヶ月も経たない内に、このサイズに。

1195

豪快な成長っぷり!

1193

い~~~サイズが期待できそうです。

グロくてすみません。

 

なので・・・・締めは美しい写真で。(笑)

1196

 

 

| | コメント (0)

330 Ci

昨日より作業開始のクーペは、順調に進んでおります。

1191

大切にお乗りの愛車です。

可能な限り、美しく仕上げて参ります。

    

ボンネットのダメージですが、キズ・シミ・バフ目等見受けられますが、問題無く除去できそうです。

オーナー様、お約束のお引き渡し日を、楽しみにお待ちください。

1192

    

      

| | コメント (0)

キズ

艶を殺してしまうほどの、細かな無数のキズもあれば、本数は少ないがガッチリと塗装に食いこんだ深いキズもあります。

施行店は研磨という処理で、それらを取り除いていくのですが、キズを1本も残さず磨き取ることができれば、綺麗になるという訳ではなく、トータル的なバランスで美しく仕上がるのです。

可能な限りのキズの除去は当たり前ですが、必要以上に深追いをするような研磨は避ける傾向にあります。

“塗装の体力を残す” という意味でも。

         

意外と、キズキズと騒いでいるのは施行店側であって、オーナー様はさほど気にされないのも事実です。

それより、バランス良く美しく甦ったご愛車に満足していらっしゃいます。

施行店サイドと、オーナー様の捉え方の違いなんでしょうね。

1190

      

以前当店に、ご相談に立ち寄られたオーナー様との話しです。

高速を頻繁に使われるそうで、ボンネットに付いた “飛び石による数か所の塗装のカケ” を気にしていらっしゃいました。

「ボンネット1枚を塗り直す」 と、お考えだったそうですが、ゴマ粒程度の数か所のカケであれば、折角の高級車、反って塗り直すよりタッチペンで修復の方が・・・とお勧めしました。

    

それよりも、私は気になってる部分が・・・・。

ボンネット一面に大蛇を描いたような バフ目 です。

「どちらかで、コーティングをされてますか?」 と、お尋ねすると

「○○で、施行したんですよ。メンテナンスもしてくれるし。」 と。

    

人為的なミスで付けられてしまった醜いバフ目、車を走らせていれば否応なしに付いてしまう飛び石のキズ。

私的には、気になって気になって仕方ないのは、バフ目の方だと思うのですが、、、、、。

施行店サイドの一方通行の意見は、オーナー様のご要望とこれだけの差があるとは、改めて感じたものです。

    

     

| | コメント (0)

気持ちで磨く

「気持ちで磨く」 こんなフレーズを、聞いたことがあります。

台数をこなす事が求められていた当時の私は、“気持ちなんかじゃ磨けねぇ~だろ” って。

   

ありがたいことに 今では、一台一台向き合えるスタイルでの作業です。

1188

最新の道具、最新の技術、確かに私達プロは技術があって当たり前。

しかし、作業するのは心を持った人間。

人間は、感情を持ち コミニュケーションも出来ます。

精神論を表に出すつもりはありませんが、うんちくを並べた磨きより、気持ちの入った磨きの方が、オーナー様に伝わる。 

「とっても大切な事」 、今では解ります。

    

    

話しは変わり、綺麗な真紅のエンジン。

R 乗りには、たまらないエンジンでしょう。

1189

    

    

| | コメント (0)

ちょい たし

カップラーメンに良し、おでんに良し、焼き肉なんかにも、何にでも合う
“ちょいたし王” 。

粗挽きがうまし!

1187

    

     

| | コメント (0)

専用色

専用色だけに、あまり見かけないカラーです。

R34 Mspec の専用カラー “シリカブレス” です。

1183

簡単に言えばゴールド。

決して、ベージュ とは表現しないでください。(笑)

黄金色のテカテカのボディ、い~でしょ。

ブラックカラーのホイールが、抜群に似合いますね。

1184

    

もう一台 、ミレニアムジェイドにオールペンされた R32 。

1185

このシルバーグリーンも R34 Mspec の専用カラー です。

結構似合いますよね。

2台とも、ダメージの少ない綺麗な R でした。

1186

ベストR様よりのご依頼です。

    

      

| | コメント (0)

きれいになると

お預かりのストリームは、お引き渡し完了です。

愛着がおありのご愛車、綺麗になった状態であらためて向き合われ、「もう少し乗ろうかなぁ。綺麗に維持しようっと。」 と、オーナー様です。

1180

    

永いお付き合いをさせていただいているオーナー様で、以前からも綺麗な状態を維持されていました。

1181

“薄い塗装、何度も磨けば塗装が持たない”

確かに過剰な研磨は避けるべきでしょうが、必要以上に恐怖心をあおるような謳い文句はどうなのでしょうか。

    

拘っていらっしゃるオーナー様は、ご自身で綺麗に維持されているはずです。

再度ご依頼をいただいたとしても、少ないダメージで適切な研磨処理ができていれば、意外と・・・・・ですね。

1182_2

    

    

| | コメント (0)

来店

様々の方々が、ご来店をいただけます。

楽しい話しと、たくさんの知識や知恵や情報をいただいています。

ありがたいことです。

感謝感謝。…っか、そのため予定が押しぎみです。(笑)

本日は遅くまで、、、、、。

  

昨日は、ベストRのM本さんが、わざわざ入れ替えに。

ベイサイドからシリカへと。 

1177

  

夜は、U社長がわざわざリーフを見せびらかしに(笑)

1178

充電インフラが、キーになりそうですね。

1179

   

     

| | コメント (0)

毎年

11年目を迎える、ホンダストリームのご入庫です。

1174

いつも綺麗に維持なさっているオーナー様とのお付き合いも、随分と経ちます。

毎年、ご依頼をいただくご愛車。

もう何度目の施行になるのでしょうか・・・。

1175

「そろそろ次の車に・・・。」 と、お考えだそうですが、車が綺麗なだけに 「まだまだイケそうじゃないですか。」 と、私です。

     

最近、新たに “趣味の車” としてもう一台ご購入されたそうで、その関係でしょうか、、、オーナー様らしからずの汚れ具合でご入庫です。(笑)

1176

   

    

| | コメント (0)

お気に入り

希少なボディ色のご愛車。

1171

オーナー様の、お気に入りのボディカラーと伺いました。

以前はシルバーのご愛車にお乗りで、淡色系カラーの維持のしやすさはご存知でいらっしゃいます。

1172

丈夫な塗装、維持のしやすいカラー、しっかりとしたコーティングと完璧です。

1年経過したご愛車、お引き渡しの際は、艶が増したボディにご納得いただけたご様子です。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスが必要な際は、ご連絡をお待ちしております。

1173

     

       

| | コメント (0)

やってみた(笑)

クレンジングは終了している R34 。

明日からの作業ですが、 “これは” と思い写真を。

1169_2

特別なことではなく、通常通りの1工程の研磨です。

このカラーであれば、これで十分と思えるほどですが、もう一工程整える程度の研磨作業を行い、コーティング作業へと移ります。

1170

サクッとやってみました。(笑)

    

      

| | コメント (0)

車離れ

お世話になっている保険代理店の方と、先日の話しの中で 「若い方の自動車保険加入が、随分と少ない。」 と言っておられました。

“自動車離れ” という話は、車関係の仕事をしているとイヤでも耳に入ります。

エコカーへと進んで行く車業界。 

それでも、乗って楽しい車を希望したいですよね。

しかも・・・低予算の(笑)

 

 

こちらの動画は、スペイン王国で毎年行われている公認の“公道ヒルクライム”です。 

オートクロス専用車両を製作するファクトリーも存在し、スズキ製1000ccエンジンを使用しているそうです。 

見ているだけで楽しい!

日本では、考えられないですよね。

 

なぜだか青い車が続いています。(笑) 

段取り良く進めています。

1168

 

 

 

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »