« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

三丁目の夕日

1440

若い人達は、ダイヤルの回し方が???で、ダイヤルの数字を指で押すそうです。

そりゃそうですよね。

 

興味の無い方は単なる “ゴミ” ですが、細部まで綺麗にしショーケースに飾れば、骨董品扱い。

古き良き時代のこの形が、癒しを与えるそうです。

NTT ではなく、電電公社時代 の黒電話機。

マニアの世界では “四号機” と呼ばれ、結構な金額で取引されるそうですよ。

 

 

| | コメント (0)

C200

“陶器のような” と表現されるホワイトカラーのメルセデスベンツ。

美しく仕上がり、オーナー様へお引き渡しです。

1437_2

欧州車を乗り継いでいらっしゃるオーナー様です。

維持の仕方も熟知されているご様子で、お話しを伺いました。

しっかりした塗装は、コーティングのレベルも引き上げ、更にトップコートまできっちりと施行。

そして、ガラス全面には撥水加工も施行です。

1438

洗車も楽になりますので、美しいご愛車の維持をお楽しみください。

小さな事でも気がかりな事などがございましたら、いつでもご連絡をお待ちしております。

1439

この度は遠方よりお越しいただき、誠にありがとうございました。

ご縁をいただけましたことにも感謝いたします。

     

       

| | コメント (0)

ウロコ除去

ボディコーティングを施行させていただいたオーナー様より、今回はウインドガラスのウロコ除去及び、撥水加工のご依頼です。

ウロコが初期の状態であれば、トラップ粘土などで落とすことが可能なのですが、ガッチリ固着してしまうと、研磨除去が必要になります。

1433

1435

簡単そうに見えるのですが、以外と神経も使い大変な作業なんですよ。

クリアーなガラス面は、視界を妨げることも無く、何といっても車の美しさを引き立たせます。

除去後は脱脂をし、撥水コートへと進みます。

1434

1436

      

      

| | コメント (0)

ホイールコーティング

アルミホイールのコーティングもボディコーティング同様、日数をいただき作業にかかります。

ボディーコーティング程ではありませんが、一泊お預かりできればお引き渡しできます。

ガラスコーティング後にトップコートを施工するため、どうしてもお時間が必要です。

ご理解をお願いいたします。

 

こちらは以前、ボディコーティングをご依頼いただいたオーナー様より、アルミ単体でお持込みです。

1431

これだけのサイズのLMは、迫力がありますね。

 

同時進行で、ブラックの R32 。

黒は黒でも、さほど難しくなく仕上げることが可能なカラーです。

1432

 

 

| | コメント (0)

アウディ Q5

オーナー様がお気になさっていた “ボディ全体的に固着していたデポジット” は、美しい塗装面に復活です。

1428

艶も引け白ボケしたような塗装面が、調整後には本来以上の良い艶です。

お預かりした状態では “どこまでイケるか・・・” と頭を過ったのですが、パーツ一つまで細部に渡り除去可能でしたので、私自身も大変充実した作業でした。

ありがとうございました。

1429

     

黒いご愛車ですので、多少気遣いのお手入れが必要ですが、お伝えした洗車方法での維持を、お勧めいたします。

メンテナンス等、お手伝いが必要の際はお気軽にお声をおかけください。

1430

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。 

     

         

| | コメント (0)

下地処理

ご依頼いただいた C200 の作業は、本日より開始です。

新車にてのご依頼です。

1426

コーティングは、新車でも下地処理から・・・と、我々専門店は当然の作業です。

ウインドウガラス面も同じ事。

撥水加工のご依頼は、下地処理から作業に入ります。

      

合わせて、不要なステッカーの剥離もご希望です。

1427

      

        

| | コメント (0)

青 白 黒

ベイサイドブルーのR34、ホワイトのR34、共にベストR様からのご依頼です。

1424

1425

作業は完了、ありがとうございます。

 

本日からは、アウディQ5 ファントムブラックの施工ご依頼です。

オーナー様がお気になさっていた、キツメのデポジット。

1423

本来の肌へと、作業開始です。

 

 

| | コメント (0)

余裕の力

ご依頼いただいていた R35 は、コレクト様へお引き渡し完了です。

ありがとうございました。

1420

色々と意見を言われる R35 、それだけ注目される車ということでしょうね。

久しぶりの R35 でしたが、やはり カッコイイですねぇ~。

 

落ち着いたオーナー様が、余裕を持ってお乗りになられても お似合いです。

1421

今後、永く存続していくであろう車だけに、無茶にキズを追う研磨は避け、全体的に手を加えリフレッシュです。

オーナー様、ドライブもお手入れも楽しまれてください。

1422

 

 

| | コメント (0)

経年劣化

年数が経過した車は塗装だけではなく、色々なパーツの劣化も避けられません。

1416

特に樹脂パーツは、色も褪せ 艶も落ち 場合によっては、脆くなり交換なんてことも。

1417

ご愛車の施行ご依頼をいただいた際、塗装の復元はもちろんですが、劣化したパーツを可能な限り復元するよう、細かな部分まで手を加えます。

1418_2

例え塗装面にキツメのダメージがあり、取り除く事が不可能であっても、十分綺麗に仕上がります。

専門店様から多くご依頼をいただく R34 。

いつもと変わらぬ作業。このような感じです。

1419_4

 

 

| | コメント (0)

明日からの作業

明日からの作業です。

キレイ でしょ。(笑)

1415

我々の仕事は、車を綺麗にする仕事です。

ご依頼をいただくオーナー様の中には、お気遣いをされ洗車なさってお持込み下さる方もいらっしゃいますが、ご遠慮なく汚れたままでお持込みください。
       

そして、ご依頼主様にお会いできますのを楽しみに、お待ちしております。

 

 

| | コメント (0)

1/350

ご依頼いただいた GTIエディション サーティファイブ は、美しく仕上がりお引き渡し時には、オーナー様も大変喜んでいただけました。

ありがとうございます。

1412

お話しを伺うと、 「アニバーサリーモデル、二度と手に入らないし。」 と、オーナー様は大変惚れ込んでいらっしゃるご様子です。

い~車ですものね。

1413

 

惚れ込んでいるご愛車、大切になさることでしょう。

また、仕事への活力にもなると良いですね。

お話しをさせていただいたお手入れのコツなどを掴まれ、メンテナンスが必要な際は、ご遠慮なくお声をおかけください。

この度はご縁をいただき、ありがとうございました。

1414

素晴らしいカーライフを

 

 

| | コメント (0)

R35

コレクト様からご依頼の R35 の作業に取り掛かります。

1410

以前、コーティングをさせていただいたオーナー様で、「気に入っていただけた。」 とのことで、再度のご依頼です。

ありがとうございます。

 

ボディカバーを併用なさり、維持をされていたのでしょうか、写真では写らない程度のダメージです。

オーナー様の維持の仕方や、コーティング剤の選択も様々。

ご自身の納得された方法で、維持を楽しまれると良いですね。

1411

さぁ、リフレッシュ開始です。

 

 

| | コメント (0)

お引き渡しそして作業開始

真っ白で艶々の R32 は、ベストR様へお引き渡しです。

1408_2

元々色褪せない雰囲気を持っている車だけに、隅々まで綺麗だと見とれてしまいます。

 

本日からは、こちらのご愛車の作業へ。

1409

 

 

| | コメント (0)

きれいはいいね

取りきれないダメージは残りますが、これだけの艶感が甦れば・・・・。

1405

本日、お引き取りにご来店いただいたオーナー様もご納得いただけたご様子で、ニコニコと笑顔です。

ありがとうございます。

1406

大切なご愛車がきれいになると、気分もいいものですよね。

ご愛着も増し、お乗り続けていかれることでしょう。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

1407


       

 

 

| | コメント (0)

V36

ご依頼いただいた、赤いスカイライン。

1403

少々キツメのダメージですが、深追いせずとも意外と良い感じで
まとまりそうです。

1404

オーナー様、お約束の日時まで今しばらくお待ちください。

見違えたご愛車を、お渡しいたします。

 

 

| | コメント (0)

ホンダ インサイト

お近くからご来店いただいたオーナー様へ、艶々のインサイトを本日お引き渡しです。

1400

新車だからこそ 新車らしい艶で、しっかりとしたコーティングを。

これでオーナー様も安心して、お乗りいただけると思います。

 

保管環境も整っていらっしゃいますし、維持にも積極的なオーナー様です。

1401

それでも、お手伝いがあればお気軽にお立ち寄りください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスのご依頼もお待ちしております。

1402_2
       

 

         

| | コメント (0)

新車の艶

本日から作業開始の ホンダ インサイト。

ホンダ車特有の淡色系に多く見られる、新車時の艶の引けは “やはり” という感じですね。

1399

ワンポリッシュほど調整をさせていただき、トップコートまで進めて参ります。

ウインドウガラス、フロント3面の撥水加工もご希望です。

1398_2

お引き渡し時の艶感の違いに、ご期待ください。

 

 

| | コメント (0)

一台目

年明け一台目の施工は、お世話になっている ベストR様 からの
ご依頼。

1396

何台の R34 を施工させていただけたのでしょうか。

すっきりと、艶々の ベイサイドブルー です。

 

休み中も、ポリッシャーを少々握っておりました。

なので、正月ボケなど一切ナシ(笑)

さぁ スタートです。

1397

 

 

| | コメント (0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

本年も、一台一台心を込め 作業に取り組み 仕上げて参る所存です。

変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

1395

皆様におかれまして、幸多き年でありますように。

 

 

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »