« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

濃密な日々

濃密な日々を過ごさせていただいております。(笑)

中々ブログに手を着けられませんでしたが、大変喜んでいただいた
オーナー様のご愛車を、ご紹介させていただきます。

1494

1495

新車時に施工させていただき、今年で4年目に突入とのことでリフレッシュのご依頼です。

オーナー様は維持にも大変気を使っておられ、綺麗な状態ですが
…さすがに202…ダメージが無いという訳には・・・。

 

しかし、お引き渡し時には202らしい “黒々テロテロで” 大変喜んでいただけました。

この辺りが、 “魔性のカラー” でしょうか。

1496

新車時からノーメンテで、今回の再施工をご依頼いただきましたが、
リフレッシュを機会に、新たなご愛車はメンテンナンスも併用なさってください。

この度もご縁をいただき、誠にありがとうございました。

1497

 

 

| | コメント (0)

アウディA3

ご依頼いただいておりました アウディA3 は、オーナー様へお引き渡しを完了しました。

奥様も運転なさるということで、ハリアーからお乗り換えです。

1491

今回のご愛車は、ブラックカラーをご選択ですが、前車はメンテナンス時に拝見すると、感心するほど綺麗に維持されており、今回も良い状態を保たれていかれると思います。

ボディカバーを併用され、維持をされているオーナー様です。

1492

この度も、ご依頼をいただき誠にありがとうございました。

メンテナンス時にお会いできますのを楽しみに、お待ちしております。

1493


 

 

| | コメント (0)

価値観

コレクト様からのご依頼です。

ありがとうございます。

1487

ガレージ保管で、驚くほど綺麗な Nur でした。

塗装肌なんて・・・・・。

1488

未だに “未登録車” なんていう 34 も存在するそうですよ。

そういう車なんです。この車は。

 

本日からは、以前新車時に施工させていただいたオーナー様より、ご依頼です。

1489

大切にお乗り続けられている “アルファード” 。

さぁ、リフレッシュです

1490_2


         

 

| | コメント (0)

ため息

ホイットニーと言えば、私はこの曲。よく聞いたなぁ~   

    

     

| | コメント (0)

仕上げ作業

出来映えを左右する、仕上げ作業です。

時間をかけ、いくつもの工程を踏んだ最終工程。

1485

細部をチェックし、ドアの内側などに塗り込んだコート剤を、仕上げていきます。

磨き作業ができる、コーティングの塗り込みができる などでは無く、地味だけど大切な部分。

1486

本人の性格やセンスが、一番表れると思うんですけどね。

美観レベルの低い人が作業したら、 「こんなもんだよ。」 で終わっちゃうでしょ。

本当に大切な作業なんです。

     

      

| | コメント (0)

完了

ベストR様よりお預かりの R32 。

1482

1483

美しく仕上がりました。作業は完了です。

 

こっちも、さっさと完了。

しっかりと “国民の義務” を果たしました。

嫌いな食べ物は、先に食べるタイプです。  えっ、違う?(笑)

1484_2

 

 

| | コメント (0)

New

お預かりの ML は作業も終了し、本日お引き渡しです。

1480

新しくお付き合いさせていただくコーティング剤 “RYUSUI 月塊” を使用しました。

柔軟な被膜に、特に艶を重視したコーティング剤です。

1478

1481

コンパウンド、バフ、次世代のコーティング と、今後非常に楽しみなメーカーです。

まだメニューには入っていませんが、ご興味のある方はお問い合わせください。

 

本日からは、アウディA3 の作業。

前車のご愛車施工より、お付き合いさせていただいているオーナー様です。

1479

 

 

| | コメント (0)

お気軽にどうぞ

持込みいただいた R33 は、部分施工でお預かりです。

1477

保険対応の作業です。

他店でコーティンング施工されたお車でも、ディーラーや販売店で施工されたお車でも、当店で施工が可能であれば承ります。

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

FISH AND PEACE

DICTS & BASE DECOMP のコラボスウェットです。

“魚が笑う” 皆さん、楽しんでますか? (笑)

1476

    

      

| | コメント (0)

お待たせしました

大変お待たせしておりました。

お世話になっているU社長のMLの作業です。

1474

荒れ気味の塗装肌ですが、可能な限り除去し、美しく仕上げて参ります。

1475

我々の仕事は、物を売る仕事ではなく、技術を提供させていただく仕事です。

施工をお考えになる際オーナー様は、コーティング名で選ばれる方もいらっしゃれば、料金で選ばれる方もいらっしゃいます。

施工力によって、同じコーティング剤でも差が出てしまうのは、正直な話しです。

オーナー様には中々見えづらい施工内容(質)が、一番大切なのかも知れません。

この業界は、「こなす台数より質」 と言われる所以です。

 

質で選んでいただけるよう、相手の立場に立って考えられるよう努力しないとね。

まだまだ、修業中です。

| | コメント (0)

大切にされていたご愛車は

屋内保管を差し引いても、綺麗に維持をされていた 320ⅰ です。

1470

1471

毎日の通勤にも、ご使用とのことです。

       

新車時のコーティングから大切に維持をされ、もちろんボディカラーの選択も重要ですが、新たにコーティングのリセットをしてしまえば、5年目とは思えないご愛車です。

1472

「気に入っているし、これでまだまだ気持ち良く乗れます。」 と、オーナー様のお言葉です。

履き替えられたアルミホイールも、トップコートまでコート済みですので、洗車を楽しまれてください。

       

メンテナンスが必要な際は、お気軽にお声をおかけください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

1473

      

        

      

        

| | コメント (0)

スパーダ

新車ですが、多少塗装面の調整をさせていただきました。

1466

コーティング被膜はトップコートまで塗布し、二層にして艶々のご愛車をオーナー様へお引き渡しです。

“新車はこうでなくちゃ” ですね。

1467_2

1468

「大切に、永く乗りたい。」 と、維持にも積極的なオーナー様ご夫妻です。

多少気難しいボディカラーですが、綺麗に維持されていかれることでしょう。

こちらへお越しの際は、当店へもお気軽にお立ち寄りください。

1469

この度ご縁をいただけましたこと、ご紹介いただけましたことにも感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

約5年

新車ご購入時に施工させていただいたオーナー様より、“そろそろリセットを” とのことで、ご依頼です。

1463

もうじき5年が経過するご愛車ですが、私も驚くほどダメージが少なく、ほとんど目立つキズは無く、気になるのは多少目立ってきたデポジットによる艶の引けでしょうか。

1464

そして、乗降時の “皮靴での擦り痕” などは、問題無く除去できますので、どうぞご安心を。

1465

お引き渡し時を、楽しみになさってください。

 

 

| | コメント (0)

ご希望どおり

オーナー様がお気にされていた部分もスッキリし、テカテカのご愛車です。

1460

お引き渡し時には大変喜んでいただき、何よりです。

 

“保管環境が厳しい” と、ご自身で理解されており、また難しいボディカラーでもありますが、プラスアルファの気を使った洗車で、維持をなさってください。

1461

大切なご愛車 末永くお乗り続けられ、お手伝いが必要な際はいつでもお声をおかけください。

お役に立てれば嬉しいことです。

この度はご縁をいただき、ありがとうございました。

1462

 

        
        

 

 

| | コメント (0)

新車であっても

昨日からの作業は、ホンダ ステップワゴン。

1458

以前より、お付き合いをさせていただいていたオーナー様のご紹介で、ご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

 

新車のステップワゴン、拝見させていただくとメーカーでの修復痕が
ハッキリと・・・・。

1459

「気になる・気にならない」 は、オーナー様の美観にもよりますが、ご依頼をいただければ当然我々は、除去してからのコート作業です。

新車であっても下地処理、必要でしょ。

むやみに研磨をする訳ではなく、それに合わせた研磨作業です。

 

 

 

| | コメント (0)

やっと です

買わなきゃ、買わなきゃ、、、と思っていたデジイチ用の三脚。

やっと 購入 できました。

中古品で 600円也 (笑)

1457

 

 

| | コメント (0)

シナジードライブ

お世話になっておりますY社長より、ご納車に合わせ施工ご依頼です。

今回の作業内容は、エシュロンガラスコート施行。

1455

アルミホイールコートも合わせてのご依頼です。

 

ベーシックなガラスコートですが、単層ではなくトップコートを塗布し
防汚力をアップさせ、
二層被膜でのお引き渡しです。

定期的なコーティングの貼り替えや、リーズナブルな価格をお求めの方にお勧めです。

アルファードで、一度廃止されていたハイブリッドも、新たに再設定。

ご要望が多かったそうです。

そうであれば、当然 ヴェルファイアもですね。

1456

 

 

| | コメント (0)

気になる部分

新車ご購入後、半年が経過した レガシィB4 のご入庫です。

1451

ご自身でお手入れをされていたとのお話しを伺いましたが、「どうしても気になる部分が・・・。」 とのことで、ご依頼をいただきました。

1452

細かくお話しをお聞きし、作業開始です。

 

スバル車は、どうしてもこの部分がねぇ~。

クレンジングだけでは、取れない汚れです。

1453

グリスが滲み出てくるのでしょう。 溶剤を使ってスッキリです。

1454

 

 

| | コメント (0)

もう すくです

まだまだ寒い日が続きますが、いつの間にか日差しは春めいています。

1447

日も少しづつ延び、春まであと何週間?

だけど、雪も降る時期なんですよね。

都会は雪に弱いから・・・・・。

 

ご依頼いただいていた二台の R は、お引き渡し完了です。

ありがとうございました。

1448

1449

1450

 

 

| | コメント (0)

いつも 綺麗 ですね

施行者の私も感心するほど、いつも綺麗に維持をされているオーナー様より、部分施工のご依頼です。

1445

気になる部分もお聞きし、手を加え ご希望のフッ素化コート(トップコート)を塗布し、明日にはお引き渡しです。

これだけ綺麗に維持されていれば、ご愛車もきっと喜んでいることでしょうね。

 

最近では、ガラスコート単体では無く + トップコートの塗布は当たり前となってきました。

ベースとなるガラスコートには、ガラスコートの仕事をしっかりとしてもらい、それだけでは足りないものを、柔軟な被膜を形成するトップコートで補っていきます。

メンテナンス時の、トップコートの貼り替えも可能。

無塗装樹脂パーツの、ガラスコートのトップコートにも可能。

アルミホイールコートの、トップコートでさえ可能。

同じコート剤でも、求めるものが違います。

 

明日からの作業は R35 アルティメット シルバー。

私はこの色が大好きなんですけどねぇ~。

トップコートクリアーには、耐スリクリアーが使用されています。

1446

 

 

| | コメント (0)

日々

毎日ポリッシャーを握っています。(笑)

お世話になっているディーラー様からのご依頼など、感謝感謝の毎日です。

 

GT-Cメンテナンスでご依頼のパサートは、兄弟揃ってお世話になっているオーナー様より、屋外保管で約2年が経過しようとしているご愛車です。

1441

深めのダメージは残りますが十分な艶で、フッ素化コート(トップコート)を塗布し、お引き渡しです。

ありがとうございました。

 

ベストR 様より、施行が完了している R32 と入れ替えで、R33 のご依頼。

1443

1444

R33 の黒は、R32 とは違いソリッドの黒、スーパーブラックです。

同じ黒でも R33 の黒は、少々手間がかかります。

さぁ、作業開始です。

1442

 

 

| | コメント (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »