« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

R から R へ

ミッドナイトパープルの R34 は、コレクト様よりのご依頼です。

1654

内外装共に、非常に綺麗な 34 でした。

肌調整は必要内で十分です。

本日お引き渡し完了です。ご依頼ありがとうございました。

   

オーナー様には大変お待たせしておりました、本日からはこちらの R35 。

折角のご愛車が・・・・・。

オーナー様もお気になさっておいででしたが、ご心配なく 可能な限り美しく仕上げて参ります。

1655_2

1656

    

      

| | コメント (0)

一つのモノに拘って

ご縁をいただくお客様の内で、極々少数のバス釣りを愛する方々に、 「釣り、行ってないでしょう。やめちゃったの?」 などど言われるので、釣りネタを。(笑)
         

関西圏では “絶対最強・一撃必釣” と言われるルアーです。

1652

釣りに興味が無い方は、 「これで魚が釣れるの?」 と、思われることでしょう。

“バズベイト” と言われるルアーで、星の数ほどある種類の一つですが、このルアーにとことんのめり込む方も多くいます。
       

驀進ルアーデザインズ(藤本直明氏)の手掛けるルアーです。

1本1本 ステンレスワイヤーを手曲げし、一つ一つ 心を込め作り上げるバズベイト。

「バズベイト馬鹿一代」 とおっしゃるだけあり、このルアーだけに拘った職人。

金儲けのために、あれもこれもと手を出す訳でもなく、「最強のBUZZを。」 と。

正に専門、専門店ならではのノウハウが詰まっています。
       

バズを引き倒した方なら、解るはずです。

このパーツは何のためにあるパーツでしょう?

1653_2

      

       

| | コメント (0)

状態に合わせて

ご依頼をいただいております ご愛車 の作業にかかります。

1651

クラブマンは新車で施工ご依頼をいただき、3年数ヶ月経過しておりますが、屋内保管でオーナー様のお手入れも行き届いており、ダメージも非常に少なく綺麗な状態を維持していらっしゃいます。
          

フィットシャトルは、いつも大変お世話になっておりますディーラー様からのご依頼です。

新車ご購入後、数ヶ月が経過しているご愛車です。
         

共に研磨作業は必然ですが、状態に合わせた 「磨き」 を施して参ります。

“何から何まで磨き込めば良い” というものでは、ありませんからね。

これから、マスキング作業に入ります。

    

     

| | コメント (0)

ラッシュでした

先週は、ホワイトラッシュの一週間でした。

今週からは、カラフルな車達のご依頼をいただいております。

お引き渡しさせていただいてた車達。

お世話になっておりますコレクト様からは、ご納車に合わせホワイトの R34 。

ありがとうございました。

1648_2

   

ベストR様からは、こちらのエスティマ。

隅々までスッキリと。

1649_2

  

先日、クラウンアスリートを施工させていただいたオーナー様より、お嬢様のご愛車も 「手入れが楽に」 と、ご依頼です。

本日お引き渡しをさせていただきました。

ご依頼ありがとうございました。

1650

   

      

| | コメント (0)

スルー してください(笑)

ちょ~ど、1年です。

      

こんなチビが

1644

こうなって

1645

ここまでデカくなって

1646

とうとう蛹化してくれました。

1647

壁際に蛹室を作ってくれたので、マル見えです。(笑)

昆虫界ではこれを 「完全変態」 と言いますが、そんな様子を見て喜んでいる人を 「ヘンタイ」 と言います。(笑)

    

さぁ、コイツの一世一代の大イベントです。  

上手く羽化してくれると良いのですが。。。 

   

     

| | コメント (0)

アウディ A5

ご依頼いただいていた アウディ A5 は、真っ白なテカテカのボディで、オーナー様へお引き渡し完了です。

1641

大変喜んでいただけたご様子で何よりです。

均整の取れたクーペのボディライン、カッコい~ですね。

1642_2

施工作業 をお待ちいただいていた間も、小まめな洗車で綺麗を維持なさっていたそうです。

拝見させていただくと、洗車のセンスも感じられ、綺麗な状態を維持していかれることと思います。

トップコートの貼り替えが必要と感じられた際は、お気軽にお声をおかけください。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

1643

    

      

| | コメント (0)

チマチマやってます

作業開始のエスティマです。

ボディを磨く前処理として、洗浄剤を使用し細部にいたるクリーニング。

鉄粉除去、足回り・・・と、処理していきますが、こちらのエスティマ、、、細部にこびり付いたWAXが汚れと共に酸化し、取れない取れない。

1637

1638

強い薬品の使用は私の身体に良くないし(笑)、もとい、 塗装に良くないし、チマチマと人力で除去していきます。

コイツを取り除けば、このエスティマは綺麗になりますよ。

1639

1640

    

     

| | コメント (0)

うって変わって

部分施工とメンテナンスでご依頼いただいた、レガシィアウトバック。

1634

いつも、楽しい釣りの話しを聞かせてくださり、解禁となれば毎週末
“サクラマス” を求め、関越を爆走なさるオーナー様です。

もうじき、コート施工後三年が経過するご愛車ですが、メンテナンスで
リフレッシュ。

綺麗な状態を、維持なさっておいでです。

そろそろスタッドレスも履き替えですね。

1635

また、お立ち寄りください。お会いできますのを楽しみにしております。

    

先週とうって変わって、今週はホワイトカラーのオンパレードです。

どんと こ~い! ってな感じで、作業に戻ります。(笑)

1636

    

     

| | コメント (0)

スカイラインクロスオーバー

先日、オーナー様へお引き渡しを完了しております、スカイラインクロスオーバー。

1629

オーナー様は前車も、黒のソリッドカラーにお乗りだったそうです。

やはり、“魔性のカラー” なのでしょうか。

1630

作業をさせていただいている私も、魅かれるモノがあります。

また、維持にも気を使うカラーだと辱知していらっしゃいますので、メンテナンスも併用されることをお勧めします。

今回のご愛車の トップコートクリアー には、スクラッチシールドが採用されていますので、お引き渡し時にお伝えした内容で、維持をなさってください。

1631

ご購入されるアルミホイールのコーティング作業、お待ちしております。

この度はご縁をいただきまして、誠にありがとうございました。

   

予定通り、アウディA5の作業に取り掛かっております。

テカテカのホワイトカラーへ、ただ今変身中。

1632_2

    

      

| | コメント (0)

マツダ CX-5

新車ご購入に合わせ、オーナー様よりコーティング施工のご依頼です。

1633

オールニューな マツダ CX-5、 話題の車ですね。

洗練された顔付きが、またい~ですねぇ。

1627

新車ですが、多少の肌調整はさせていただき、トップコートまで仕上げました。

維持には気を使うボディカラーですが、必要であればメンテナンスもご利用なさってください。

お気軽にお声をおかけいただければ幸いです。

1628

     

この度は、ご縁をいただき、誠にありがとうございました。

ご来店いただいた、奥様 お子様にも感謝申し上げます。

ご家族での素晴らしいカーライフを

    

     

| | コメント (0)

完了しました

以前よりご縁をいただいているオーナー様より、単体にてアルミホイールのコーティングご依頼です。

オーナー様、乾燥も十分 施工は完了しておりますので、ご連絡をお待ちしておりま~す。

1625

   

      

| | コメント (0)

こりゃい~や

研磨時に使用するバフは、常にクリーニングし綺麗な状態で磨き上げています。

1622

クリーニングもせず、研磨剤でドロドロの状態ですと、スクラッチを入れたり本来の仕上がりにはなりません。

当然それ専用のクリーナーがあるのですが、 “コイツは使える

1624

ペット用のブラシです。

100円ショップで購入したそうで、いただきモノなのですが。(笑)

非常に軟らかいロン毛のバフを使うため、適しているのでしょう。

      

こちらも前々から興味があった研磨剤。

1623

まだ試作段階とのことですが、無理を言って分けていただきました。

非常に楽しみです。

知恵をいただくことは、ありがたいことですね。

ありがとうございます。

    

      

| | コメント (0)

バランス良く

スクラッチシールド・粘りのある柔軟なクリアー・高硬質なクリアーなど、車に使用されている塗料は様々です。

ダメージの度合いは違えど、全く無キズとは言えません。

それが、例え新車であっても。

良く表現される言葉で 「バランス良く仕上げる」 と、ありますよね。

過剰に深いキズを追い込み必要以上に磨くより、取るべきダメージは取り去り、磨いた痕跡を残さず細部まで美しく仕上げた方が、例え深いキズが残ったとしても、オーナー様には大変喜んでいただけます。

当然、塗装の為にも良いはずです。

“キズを1本も無く磨き上げる” これは施工者の自己満足かも知れません。

もちろん取りきれる範囲であれば、全て取り除きますが・・・・・。

施工中、ふと思った独り言です。

     

今週は、ブラックカラーの車が続きます。

1620

     

      

| | コメント (0)

スバル インプレッサ

綺麗に復活です。

11年が経過したインプレッサ、オーナー様の大切なご愛車です。

お引き渡し時に感動されたことが、私には何よりです。

洗車してくださいね。

ご依頼、ありがとうございました。

1613 1614

1615 1616

1617

1618

1619

    

       

| | コメント (0)

品格

ご紹介など、多くご依頼をいただくオーナー様です。

この度はご自身のご愛車、クラウンアスリートを本日お引き渡しです。

1610_2


ご入庫の際はダメージも多く艶が引け、折角のボディカラーなのですが・・・・・。

内装も含め全てのリフレッシュ後は、クラウンアスリートに相応しい品格に復活。

1611

今回はGk-Max'で施工、アルミホイールもコーティング。

ガラス面はサンルーフを含め、下地処理から全面ガラス撥水加工へ。

本革シートには、もちろんコラーゲン注入です。(笑)

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

1612_2

    

     

| | コメント (0)

大人になった のび太君

こちらのトヨタのCMは、現代の若者を表しているそうです。

車は必要無い、運転免許もいらない。

その反面、女性は男性に車の所有を望んでいるそうです。

私が若い頃は、絶対不可欠な運転免許と車。

どれだけ自分の世界が広がり、夢を持てたか。

車って、そういう存在だったはず・・・。

   

お引き渡し完了はベストR様からの R34 ベイサイドブルー。

1608

ただ今美しく変身中は、ご紹介にてご入庫のインプレッサ。

オーナー様、仕上がりを楽しみにお待ちください。

1609

    

       

| | コメント (0)

キレイは気持ちいい

車がキレイになることを覚えると、汚いこと・汚くなっていくことに、我慢ができなくなります。

そういうオーナー様は、ご愛車をいたわり大切になさいます。

そのような方々のお手伝いが、私共の仕事です。

私たちも、ご依頼をいただいたご愛車が綺麗になると、嬉しいのです。

    

ベストR様からのご依頼、テカテカで真っ黒な R34 は、本日お引き渡し完了です。

1606

コーティングは塗ることだけの作業なのか、、、美しく仕上げるためのプロセスが如何に大切なのか。

たとえば、理想的な環境で施工作業を行うのと、太陽光下や小雨や風の中、埃が舞う中で施工しても、同じコーティング。

オーナー様には、中身が見えない怖い世界なのだと、改めて痛感しました。

   

本日からの作業は、こちらのクラウン。

とりあえず、1工程。

1607

深いダメージはどうしても残りますが、こちらのご愛車は綺麗になりますよ。

オーナー様、楽しみにお待ちください。

     

     

| | コメント (0)

Spec-V

月間生産可能台数、わずか30台。

1602

1603

ニュルを走れば、ちょ~速い R35 。

お世話になっているベストR、H様のご愛車です。

ふんだんに使われている高価なカーボンパーツ、チタン製マフラー。

1604

スクランブル的なハイギアードブーストは、U社長曰く 「別世界?」 だそうです。

ちなみに、 U社長の所有車ではありませんよ。(笑)

    

今回は RYUSUI月塊 を、施工させていただきました。

もちろんアルミホイールも施工済みです。

メンテナンスも可能、是非お声をかけてください。

貴重な経験を、ありがとうございました。

1605

    

      

| | コメント (0)

RX-8

施工ご依頼をいただいていた RX-8 の特別仕様車 SPIRIT R です。

1599

“スポーツカー離れ” などと言われている車業界ですが、受注が好調で増産が決定されたようですね。

唯一無二のロータリーエンジン、マツダが誇るスポーツカー、魅了的です。

     

オーナー様は、ダイヤモンドメイクをご選択。

十分に乾燥後、フッ素化コートを塗布しお引き渡しです。

仕上がりにもご納得いただき、何よりです。

1600

屋外保管、ボディカラーも黒ということで、ボディカバーを併用され、維持をなさるとのことです。

「大切な愛車だから、末永く。」 と、オーナー様です。

お手伝いが必要な際は、いつでもお声をおかけください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

1601

     

      

| | コメント (0)

黄金週間

GW中は、ご予約をいただいておりました作業を進めています。

問題無く順調。(笑)

永いお付き合いをさせていただいているオーナー様から、メンテナンスのご依頼です。

1592 

二台をご所有され、一台目は施工後ちょうど2年が経過したノートと、もう一台は施工後2年半が経過したセレナです。

1593 

共にトップコートの貼り替えだけで十分。

ご満足いただいているご様子です。

屋外保管とのことでしたが、今年からはカーポートも設置され、更に維持がし易いのでは?

ご依頼ありがとうございます。またのご連絡をお待ちしております。

   

こちらはベストR様からのご依頼。

ブラックの R34 。

“黒はねぇ~” と、言いたくなるようなダメージです。

1594 

しかし、磨き上げると  “黒は、いいよねぇ~” ですね。

1595 

1596 

1597 

      

引き続き、こちらのご愛車に取り掛かります。

1598

    

        

| | コメント (0)

狙い撃ち

このコンパクトポリッシャー、以外と使える。(笑)

1591

細部はもちろんですが、気になるキズを広範囲に削ることなく、狙い撃ち。

何といっても、コードレスの機動性は最高!

全てのポリッシャーがコードレスだったら、どれだけ良い事か。(笑)

ネクスト様、ありがとうございま~す。

    

    

| | コメント (0)

愛着のある車

先日 E350ツーリングワゴン で、ご依頼いただいたオーナー様の奥様のご愛車です。

車の形が大変気に入っていらっしゃるそうで、ご購入の際随分と探され、長い間お乗りになられてるご愛車です。

ボディカラーの関係もあって、経年劣化は進んでいます。

1587

1588

オールペンとのお考えもおありだったそうですが、 「そこまでは・・・。」 とのことで、ご依頼をいただきました。

取りきれないダメージも多いのですが、可能な限り手を尽くし、どうにかここまでは。

1589

艶感も十分になり、お引き渡しにはご主人も大変喜んでいただけました。

奥様からは、わざわざお電話もいただき、こちらの方こそ恐縮です。

   

メンテナンスも可能ですので、是非お声をおかけください。

勉強をさせていただきました。ありがとうございました。

1590

     

       

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »