« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

ルノー メガーヌ

ご依頼をいただいていた ルノー メガーヌ は、オーナー様へお引き渡し完了です。

2022

全体的に肌調整をさせていただき、お気になさっていた修復痕も取り除き、ご納車時以上の艶へ変身です。

2023

車業界に精通なさっているオーナー様で、細かな話も十分ご理解をなさっているご様子です。

きっと良い状態を、保たれていかれると思います。

必要であれば、トップコートのみの貼り替えも可能ですので、お気軽にお声をおかけください。

      

ご一緒にご来店をいただけた奥様にも、よろしくお伝えください。

この度のご縁に、感謝申し上げます。

ご依頼、誠にありがとうございました。

2024

2025

   

     

| | コメント (0)

BNR34

ご依頼中の2台の R34 。

年月は経てど、いつまでも絵になる車です。

2021

   

     

| | コメント (0)

トヨタ ヴェルファイア

良い艶の ヴェルファイア に、仕上がりました。

2018_2

奥様が、お選びになられたカラーだそうです。      

ご納車後約三ヶ月ほど経過しており、多少の肌調整をさせていただきました。

脱脂後GT-Cを塗布し、硬化後に柔軟な被膜のフッ素化コートを。

2019_2

ご家族で、楽しいカーライフを過ごされることでしょう。

維持のお手伝いやメンテナンスのサポートなど、必要な際はいつでも
お気軽にお声をおかけください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

2020

   

      

| | コメント (0)

必要な作業

本日からは、メガーヌ の作業にかかります。

やはり、新車であっても下地処理は必要ですね。
         

オーナー様のご愛車は、小キズと修復痕が少々多目です。

2017

お引き渡し時には美しいご愛車でお手元へ、楽しみにお待ちください。

2016

   

     

| | コメント (0)

ザ サマー

連日の暑さと言ったら、、、ないですよねぇ~。

空調下での作業でないと、コーティング施工にも影響が及びます。

オーナー様方も、ご愛車の洗車は日中を避けて、朝夕の涼しい時間帯になさることをお勧めします。

炎天下では水道水が乾いてしまい、汚れの元になってしまいますからね。

             

こちらは、部分施工でお預かりの、MINI です。

2015

作業も終了し、明日にはオーナー様へお引き渡しです。

H様、心よりお待ちしております。お気をつけお越しください。

    

*********夏季休業のお知らせ*********
          

誠に勝手ながら当店の夏季休業は、8月13日(月)~16日(木)とさせていただきます。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

    

    

| | コメント (0)

BMW NIMIクーパー

ご依頼をいただいておりました ペッパーホワイト のMINIは、お引き渡し完了です。

2011

定番の白黒パンダではなく、ダメージを考えルーフもホワイトカラーになさったそうです。

ご希望のコート剤はエシュロンガラスコートで、もちろん硬化後にはトップコートとして、フッ素化コートを塗布いたします。

無塗装樹脂パーツが多いMINI、専用のコート剤で。

2012

2013

お嬢様に、お似合いのお車ですね。

小まめな洗車で、維持をなさってください。

ご依頼、誠にありがとうございました。

    

昨日からは ヴェルファイア に、 取りかかっております。

ご納車後、多少時間が経過したご愛車ですので、肌調整をさせていただき新車以上に。

2014_2

    

      

| | コメント (0)

ニッサン ラフェスタ

良い艶になり、オーナー様へお引き渡しです。

2008

気になさっていた、塗装面のデポジットやサイドパネルのスリキズ等は、肌調整をさせていただき全て除去いたしました。

昨今のボディ研磨は、如何に不要な研磨を避け、少ない工程で仕上げるか。

要は、塗装の体力を残す為の研磨です。

オーナー様の中にも、それを望まれる方が多くいらっしゃいます。

2009

コーティング剤は “RYUSUI 改” を使用。

もちろんメンテナンスも可能ですので、お伝えした内容でお申し付けください。

この度はご依頼をいただき、ありがとうございました。

またお会いできますのを、楽しみにしております。

2010

   

      

| | コメント (0)

トヨタ アクア

ご依頼をいただいておりました アクア は、オーナー様へお引き渡し
完了です。

2005

艶々のご愛車に喜んでいただけたご様子で、何よりです。

    

ボディカラーは “ライムホワイトパール” と、綺麗な発色ですね。

ダメージも目立たなく、維持には賢明なご選択だと思います。

2006

既に、随分と手を加えられているご様子、素晴らしいカーライフを楽しまれることでしょう。

メンテナンスが必要な際は、お気軽にお声をおかけください。
            

ご紹介をいただいたM様にも、よろしくお伝えください。

この度のご縁に、感謝申し上げます。 ありがとうございました。

2007

    

      

| | コメント (0)

み~っけ

ラフェスタの硬化時間を利用し、MINIクーパーの作業にかかります。

2004

いつも大変お世話になっている、N様のお嬢様のご愛車です。

ご納車、そのまま以上? のご入庫です。(笑)

作業にかかりると、ありました 修復痕。

多少肌調整をさせていただきます。

2003

    

       

| | コメント (0)

除去します

お待ちいただいておりました ラフェスタ の施工は、本日より作業開始です。

2000

ご納車後、少々時間が経過してしまいましたが、その辺は十分考慮し進めて参ります。

オーナー様、ご安心を。

    

クレンジング後の塗装面を注意深く確認すると、邪魔なモノがビッシリと。

画像として解りやすく写していますが、当然ボディだけではなく、ライト、グリル、無塗装樹脂パーツ等、至る所に付着しております。

2001

コーティングは、塗装面や各パーツ上を覆う薄い被膜です。

不要なモノは除去し、美しい状態で施工するのが望ましいですよね。

全て除去するのは当然の作業です。

新車は綺麗だから楽?

いえいえ、新車だから気を使う面も多く、意外と技術を伴うんですよ。

    

      

| | コメント (0)

リクエストにお応えし

ご紹介にてご入庫中の “アクア” は、オーナー様のご要望どおり、
美しく変身中です。

まずは、ご希望のフィルム施工を終了し、本日よりボディの施工へと。

1998

アクアの施工は初めてなのですが、塗装…いいんじゃないかなぁ。

1999

    

    

| | コメント (0)

マツダ CX-5

以前より、ご縁をいただいておりましたオーナー様より、ご紹介にてご依頼いただきました マツダCX-5 。

1995

一度ご来店をいただき、お話しを伺った上でご入庫をいただきました。

評判の良いクリーンディーゼルのCX-5です。

オーナー様も、 「トルクがあり、乗ってて楽しい。」 とのお話しです。

1996

下地処理からトップコートまでの作業。

テカテカのご愛車を、お引き渡し完了です。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

1997

     

      

| | コメント (0)

エスティマ ハイブリッド

何度も足を運んでいただいた、オーナー様です。

新車ご購入に合わせご検討をされ、ご依頼をいただきました。

エスティマ ハイブリッドは、ご家族でお乗りになられるご愛車です。

1992

下地処理からトップコートまで滞りなく仕上げ、オーナー様にお引き渡し完了です。

1993        

「洗車は苦にならない」 と、おっしゃるだけにご自身のご愛車は、綺麗な状態を保たれておいででした。

お選びになったコート剤は、トップコートの貼り替えも有効でメンテナンスが可能です。

必要な際は、いつでもお声をおかけください。

1994

この度は、ご縁をいただき誠にありがとうございます。

     

ご自身のご愛車のご依頼も、楽しみにお待ちしております。

    

     

| | コメント (0)

変わってます

我々施工店が行う研磨は、以前と比べると驚くほど内容が変わってきています。

鈑金塗装屋さんからのお下がり的な材料や機器ではなく、コーティング屋のためのコンパウンド、バフ、機器等、専門的で一般的に流通していない材料が多くなってきました。

鈑金塗装屋さんが求める磨きと、コーティング屋の求める磨きは、そもそも違うのです。

比べる事自体が間違っているのに、材料や機器が一緒でいいの?

コアになりつつあるだけに、しっかりとアンテナを張っておかないと。
     

最近では、あま焼きと言われる新車の塗装、ぼやけた感じの艶。

最新の磨きは正に、新車を磨くには持って来いの技術です。

昨日より作業を進めている CX-5、マツダらしい塗装肌です。

1990

1991

   

     

| | コメント (0)

気になる部分をまとめて

コーティング施工後約1年が経過し、メンテナンスのご依頼です。

1987

オーナー様からは、ガラス面のウロコ除去、アルミモール磨き、リアバンパー部分施工も、合わせてご要望をいただきました。

屋外保管で濃色車、それなりのダメージは見受けられましたが、メンテナンスを施せば、オーナー様もご納得のご愛車に。

1988

また気持ち良く、お乗り続けられることでしょう。

この度も、ありがとうございました。

次回お会いできますのを、楽しみにしております。

 

              

さて、日本もすっかり季節はミッドサマー。

子ども達の夏休みも秒読み段階ですね。
         

そろそろコイツも・・・ “マグマのような” と表現される、オレンジ色の
クワガタ。

1989

トカラ列島に生息する ノコギリクワガタ です。

自然界では、採取規制がされている希少種だそうです。

掘り出したばかりの新成虫。

まだ、活動はしていなにのに生意気にも “威嚇” を。

自然の造形は美しく、見事 です。

   

    

| | コメント (0)

KEN BLOCK

DCシューズの創設者でも有名な ケン ブロック 。

やっぱり、ラリードライバーは凄いよね~。

何度見ても凄すぎです。

   

    

| | コメント (0)

作業時間

新車ご購入にてご依頼をいただきました、トヨタエスティマの作業に取り掛かります。

新車であっても、下地処理からの作業です。

1986

ガラス面はオーナー様により、既に全面撥水加工をされており、しっかりと養生を施します。

    

新車のコーティング作業=1日で終了?

いえいえ 申し訳ございませんが、ご依頼をいただくオーナー様方には、施工作業に必要な日数をいただいております。

手間をかける分、どうしても作業時間を費やしてしまいます。

ご理解をお願いいたします。

     

さぁ、心を込めエスティマの作業に取り掛かります。

    

    

| | コメント (0)

ワンパネル

給油時にガソリンスタンドで、キズを付けられてしまったそうです。

1984

スタンド側も、良かれと思い サービスとしての行為でしょうが、、、。

      

最近、リフレッシュをなさったばかりのオーナー様です。

例えわずかな範囲だとしても、 “また綺麗に乗り続けよう” と、お気持ちを新たにされた矢先の出来事で、ガッカリなさった事でしょう。

この程度の範囲でも、バランスを考え通常ワンパネルの再施工になります。
            

オーナー様、ほぼ取りきる事が可能ですのでご安心なさってください。

1985

    

       

| | コメント (0)

でけぇ…

でかすぎ・・・。

腕がパンパンです。(笑)

1983

    

     

| | コメント (0)

もうじき

あいにくの梅雨空ですが、今年もひまわりはキレイに咲いています。

1982

やはり、黄色い花には青空が似合いますよね。
         

もうじきです。

   

    

| | コメント (0)

プジョー 508SW

お待たせしておりました 508 は、本日オーナー様へお引き渡しさせていただきました。

ありがとうございました。

1978

新車でのご依頼ではありますが下地処理から作業を進め、オーナー様のご確認時の艶感には、大変喜んでいただけたご様子です。

ご希望の全面ガラス撥水に加え、ガラスルーフにも撥水処理を施してあります。

1979

1980

ダイヤモンドメイクガラスコート、トップコートにはフッ素化コートを使用、もちろんアルミホイールもコート施工済みです。

小まめな洗車で、美しい維持を楽しまれてください。

メンテナンスが必要な際は、お気軽にご連絡を。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

    

新しいデザインのベルフォールのライオン、洗練されてカッコイイですね~。

1981

   

    

| | コメント (0)

何やってんだか…

昭和のおじさんは、今夜 こんなことをやっています。

そろそろかな・・・と思って、新成虫の掘り出しを。
          

1年以上かかっての新成虫。

1975

ダイオウの最大サイズは90㎜以上だそうですが、期待には及ばずやっとの 80 。

1976

1977

まだ、別の種の掘り出しがあるので、楽しみは続きます。(笑)

    

      

| | コメント (0)

今日は

以前より、ご縁をいただいておりますオーナー様からのご依頼です。

本日は、ゲレンデの作業。

相変わらず シビレル作業 の車です。(笑)

1974

   

     

| | コメント (0)

カッコイイ

コレクト様からの R34 、いつもご依頼ありがとうございます。

1973

この角度から見る 34 が、私は一番好きです。

ボディカラーは、ミッドナイトパープルⅡ。

カッコイイよねぇ~。

   

    

| | コメント (0)

トヨタ ハリアー

お乗り換えをご検討されていたそうですが、 “非常に気に入っている” ご愛車とのことで、今回はリフレッシュをし、また大切にお乗り続けられるそうです。

1968

ダメージが蓄積した 202 でしたが、お引きお渡し時は漆黒のボディで、喜んでいただけたご様子です。

流石に他のボディカラーと比べると、維持には気を使うカラーですね。

どうしても、メンテナンスが必要なカラーとも言えます。

お手伝いが必要な際は、お気軽にお声をおかけください。

1969

1970

施工をさせていただき、オーナー様のご愛車に対する愛情が感じられた一台でした。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

   
         

本日からは、お待ちいただいておりました プジョー508SW の施工作業です。

ガラス全面撥水のご依頼もいただいており、細かなワジミ除去の下地作業から。

1971_2 

もちろん、ボディも同様に下地処理を施して参ります。

1972

    

         

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »