« クラウンアスリート | トップページ | 見かけますか? »

今となっては

本日より、新車の “フィアット500” の作業に入ります。

2158

今では当たり前のように “新車であっても下地処理は必要” と、多くのオーナー様方も認知をされています。

新車だからと言って、決して完璧だとは言えないのです。

製造工程上の修復痕、細かなスクラッチ、わずかな期間だとは言え、屋外保管での様々なダメージ等、少なからず何かしらボディには・・・・・。
            

ご依頼をいただいたオーナー様のご愛車にも、しっかりと修復痕がありました。

2159

この辺りは調整し、ビッカビカのご愛車に仕立て上げます。

その他、新車時の下地処理のメリットは、コーティング剤定着の向上と、やはり納車時以上のボディの艶やかさです。

2160

    

      

|

« クラウンアスリート | トップページ | 見かけますか? »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クラウンアスリート | トップページ | 見かけますか? »