« ワインレッドのCX-5 | トップページ | まずは »

ボディの艶

ボディの艶は、コーティング剤を塗り込むだけでは望めません。

下地処理によって、大きく左右されます。

2777

故に、同じコーティング剤を使用しても、差が出てしまうところです。

コーティング後約1年が経過した フィアット500 は、メンテナンスでご入庫です。

屋外保管にもかかわらず、良い艶をキープされておられました。

強めのダメージは残りますが、本来の艶に戻れば気にならない程度です。

トップコートを新たに貼り替え、オーナー様にお引き渡し完了です。

2778

また、艶々のご愛車をお乗り続けてください。

ありがとうございました。

 

 

昨日から取り掛かっております、ホンダ N BOX。

こちらのご愛車もお引き渡し時には、艶々のボディへ。

2779

 

 

|

« ワインレッドのCX-5 | トップページ | まずは »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワインレッドのCX-5 | トップページ | まずは »