« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

ご紹介

黒い車から白い車へ。

パールホワイトのオデッセイに、取り掛かっております。

3285

ご紹介にてご入庫のご愛車です。

ありがとうございます。

 

新車ご購入から、少々時間が経過しておりますので、その辺りは手を加えさせていただきます。

塗装の “焼” が甘いと言われるホンダの塗装。

過剰に削りすぎない研磨を心がけて。

 

 

| | コメント (0)

ブラック

ソリッドブッラクの2台。

        

1台はオーナー様より、メンテナンスでご依頼のハリアー。

3281

カラーナンバーで呼ばれるトヨタの 202 。

「愛着が湧き、手放すのが惜しい。」 と、オーナー様です。

3282

輝けば心惹かれるカラー。

その反面細かなメンテナンスが必要とされるカラーです。

 

 

 

本日からの作業は R35 、ベストR様からのご依頼です。

カラーは、ニッサンの スーパーブラック です。

トップコートクリアには、耐スリクリアーを採用されています。

同じソリッドブラックでも、トヨタの 202 とは雰囲気が違いますね~。

でも、黒は黒。

3283

キズはどうしても・・・。

とりあえず一撃で。

3284_2


         

                

 

 

| | コメント (0)

仕上げ

いつも綺麗に維持をされているご愛車への、ご要望の作業です。

オーナー様はそろそろ “新しい愛車を” と、ご検討中とのこと。

“それまでは” と、ご依頼をいただきました。

 

いくつもの工程を経て、やっと仕上げの段階です。

3280

カーディテーリング業って、手間のかかる仕事なんです。

さぁ、もう ひと息。

 

 

| | コメント (0)

ミッドサマー

梅雨も明け、季節は真夏です。

“そろそろお盆休み~” と、いう声も聞こえてきます。

3279_2

最近の夏は、危険すら感じる暑さです。

どうか皆様、無理をなさらず水分補給と美味しいモノを食べ、十分な睡眠で楽しく夏を過ごしましょう。

 

また、車も悲鳴を上げる季節です。

点検とケアを、遠出をするならなお更です。
           
          

ボディのケアは当店で。(笑)

3278

 

 

| | コメント (0)

ミスト除去

ペンキミスト除去のご依頼です。

3277

本日より、オーナー様のご愛車の作業へ取り掛かっております。

非常に硬い塗料ですが、全て取り除き美しいご愛車へと仕上げて参りますので、オーナー様ご安心ください。

 

 

| | コメント (0)

やみつき

本日 ニッサン モコ は、オーナー様へお引き渡しをいたしました。

3274

艶っ艶のボディに、心を奪われたオーナー様です。(笑)

 

昨今のボディ研磨は、必要最低限の磨きで、十分に艶を引き上げます。

早めの再施工、少ないダメージであればなお更ですね。

3275

お引き渡し時、ご自身のご愛車に “ニンマリ” と、またヤミツキに。

3276

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

またお声をおかけくださるのを、お待ちしております。

 

 

| | コメント (0)

本日は

本日は久々に R32 の 施工。(笑)

ベストR様からのご依頼です。

ご納車ラッシュに突入のご様子です。

3273

 

         
            

| | コメント (0)

好みはいろいろ

黒い車は、気を使うし維持をするのは大変。

“そんなことは分かっている” だけど、何とも言えない魅力。

自分は、黒い車じゃないと許せない。
        
 

できるだけ楽に維持したいし、明るい色の方が自分は好み。

だから、パールホワイトを選んだ。
        
 

オーナー様のお考えは、人それぞれ。

それらを全て同じレベルで満たすコーティング剤は、正直難しいでしょう。

手入れの仕方も、メンテナンスも変わってきます。

それをお手伝いするのが私どもの仕事です。

 

 

ベストR様からご依頼の R35 。

3272

ブラックボディに合わせ、スクラッチシールドを採用されています。

最近では騒がれなくなりましたが、作業には少々クセのある塗装です。

本日お引き渡しをさせていただきました。

いつもありがとうございます。

 

 

本日より作業に取り掛かっております ニッサン モコ 。

3271

当初メンテナンスのご予定でしたが、オーナー様のご要望が多い?(笑)

また、お乗り換えもご検討されていたようですが、“もうしばらく乗ります” とのことで、再度全体の見直しに取り掛かっております。

 

ご愛車に対するオーナー様のお考えは、人それぞれ。

 

 

| | コメント (0)

喜んでいただけて

本日 C250 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

3268

陶器のようだと表現されるベンツのホワイト。

オーナー様も感じ取られたようで、喜んでいただき何よりです。

3269

アルミモール、全面ガラスのクリーニング及び撥水処理、アルミホイールと外装オール施工です。

やはり車が綺麗になると、気分もいいですよね。

その綺麗を維持するお手伝いは、いつでもさせていただきますので、またお声をおかけください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

3270

 

 

| | コメント (0)

思惑通りには

“行くぜ東北” の予定は、台風8号の影響でお目当ての河川が大増水と濁りでキャンセル。

ならば・・・と、いつもの水郷へ。

ここは水田地帯。

この時期水田の手入れのタイミングで、水が悪く完全にアウト。

思惑通りにはいかないもの。

的を外され、裏切られ、だから人間は考え、精進し成長するのだそうです。

その結果、ほら。

3266

新規開拓で、ポイントの駒がまた一つ増えたでしょ。

ついでに、こんなのも。

3267

 

 

| | コメント (0)

美しくします

メンテナンスでご入庫いただいた スバル エクシーガ 。

3262

オーナー様の行き届いたお手入れで、良い状態をキープしていらっしゃいます。

合わせて、フロントバンパーのキズの調整もご希望ですので、フロントバンパーのみ、部分施工を施しました。

        
           
            

艶々のボディをキープです。

オーナー様もご満足いただけているご様子です。

3263

お手伝いが必要な際は、またお声をおかけください。

ありがとうございました。

 

 

本日より、 C250 の作業に取り掛かっております。

3265

以前よりご縁をいただいておりますオーナー様のご愛車です。

お気になさっていたガラス面の汚れもリセット。

3264

ウインドガラスの美しさは、ボディの美しさを一段と引き立てます。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

| | コメント (0)

リセット完了

本日レガシィツーリングワゴンは、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

3259

綺麗なご愛車は、やはり気分がいいですね。

深めのダメージが、少ないご愛車です。

3260

その分過剰な調整も必要無く、艶っツヤのご愛車に復活です。

コーティングの犠牲膜は、このようなメリットもありますね。

今回は “新RYUSUI” で施工です。

3261

メンテナンスも是非、ご利用なさってください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

また、気持ちよくお乗りになられてください。

 

 

| | コメント (0)

定時

本日は、少々早めに作業を切り上げます。

足早に台風は過ぎ去るようですが、皆様十分ご注意ください。

3258_2

 

BMファン、必見だそうです!(笑)

 

 

 

| | コメント (0)

メンテナンス

施工後1年が経過した ゴルフ カブリオレ のオーナー様より、メンテナンスのご依頼です。

屋外保管にもかかわらず、問題の無い状態で維持をされています。

3256

細部のクリーニング、トップコートの貼り替え、ご希望の幌コーティング。

幌にはフッ素樹脂を塗布します。

撥水以外にも、汚れにくいというメリットもありますのでお勧めです。

3257

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

また、お声をおかけください。

 

           

そして、もう一台。

プジョー508 SW の、メンテナンスご依頼です。

3255

こちらのオーナー様も屋外保管で、2度目のメンテナンス。

アルミモールのコーティング、視界確保の為フロントガラス及びリアガラスを再度撥水処理。

ボディは、通常メンテナンスです。

3254

真っ白な “508 SW” に仕上がっております。

オーナー様、お引き取りのご来店をお待ちしております。

 

 

| | コメント (0)

リセット

新車時にコーティング施工をさせていただいたオーナー様より、再度のコーティングご依頼です。

本日より作業に取り掛かっております。

こういったご依頼は、施工者として非常に嬉しく思います。

ありがとうございます。

3253_2          

必要最低限の磨き、塗装にダメージを与えず何度でもリセットができるコーティング剤。

扱う材料も、優れた商品に変わってきています。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

| | コメント (0)

間違いなし

アルミモールの白濁。

これが、サッと楽に除去でき、数年間持続できるコート剤があれば、大ヒット間違いなし(笑)

それだけ多くのオーナー様が、お悩みのところ・・・。

3252_2





 

 

| | コメント (0)

理想

コーティング後のボディ、維持のし易い理想のカラーは?

やはり淡色系カラーが有利です。

ダメージが目立たなく、洗車も比較的楽。

しっかりとした艶さえ残っていれば、綺麗に見える理想のカラー。

 

 

ストR様からご依頼の R35 。

この車のイメージカラーは、アルティメットメタルシルバー。

3249

独特な発色のシルバーで、このカラーいいと思うのですが……
どうです?

お引き渡しは完了です。

いつもご依頼をいただき、ありがとうございます。

 

 

新車施工後、1年が経過した トヨタ ハイエース。

部分施工及び、メンテナンスでお持込みをいただきました。

3250

オーナー様のお手入れが行き届いており、非常に良い状態をキープされています。

軽めのデポジットは全て分解処理で除去し、過剰な調整は必要とせず、新たにトップコートを塗布後終了。

3251

理想的なメンテナンスです。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

またお会いできますのを、楽しみにしております。

 

 

 

| | コメント (0)

楽しい

本日コーティングメーカーの担当者が、サンプルを手にご来店。

コーティング剤だけが大切なケミカルではなく、作業に合わせたケミカル剤を、状態に応じ使用します。

それらも大切なケミカル剤です。

 

開発社の担当者との話は、実に楽しく勉強になります。

3248

最近 “話題” だとか、施工してみて “何となく良さそう” ではなく、中身を知り 理解し 実践したからこそ、初めて信頼が持てます。

このメーカーは、裏表なく話していただけるので、非常に楽しい。

また、この業界の裏話も聞けたりして。(笑)

 

 

| | コメント (0)

復活

お待ちいただいておりました レクサスGS430 は、オーナー様へお引き渡し完了です。

3247

オーナー様のご要望に沿った施工、可能な範囲で手を加えさせていただきました。

年数相応のダメージがあるにしても、しっかりとした塗装はご覧のように本来の発色と艶感を纏いました。

オーナー様も大変喜んでいただけたようで、何よりです。

 

取りきれないダメージ、深めなキズはあえて残し、それでも仕上がればほとんど気にならないレベルです。

3245

新RYUSUI + フッ素化コートの施工です。

メンテナンスもご利用ください。

その際も、ご要望をお伝えください。

3246

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

大切なご愛車、また気持ちよくお乗りください。

 

 

| | コメント (0)

7月

7月に入りました。

夏ですね~。

今年も暑くて短い季節が始まります。

夏の始まりは子どものようにワクワクします。

みなさん楽しい思い出をたくさん作ってください。

 

今月は、7月13日(日)、14日(月)と連休をいただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

そして、多くの方々にご丁寧なお品をいただき、誠にありがとうございました。

この場を借りまして、心より御礼を申し上げます。

 

 

| | コメント (0)

最後は

お世話になっておりますU社長のご愛車。

3242

施工も終了し、お引き渡しをさせていただきました。

 

久しぶりに苦労をした1台です。

3241

・・・と言うのも、新車時にガラスコーティングが施工されており、粗悪な仕上がりの為、本来の姿に戻す作業に大変手間がかかりました。

国内登録台数が、わずか五十数台のスペックV。

そのボディを保護する為のコーティングが、逆にダメージを与えてしまう施工の失敗。

そのようにならない為にも、オーナー様は賢いご選択をなさってください。

 

コーティング剤のうんちくや、施工内容のノウハウ。

確かにそれも重要ですが、美しく仕上げるのは施工者の気持ちです。

3244

最後は人ですから。

3243

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »