« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

快進撃

ご依頼をいただいておりました マツダ CX-3 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

5080

国内向けに望まれていたサイズであり、何といっても カッコイイ(笑)

そして、カッチリとした質感で丈夫な塗装。

完全に以前のマツダのイメージが、払拭されましたね。

 

オーナー様のCX-3は “セラミックメタリック” という専用色。

光の明暗で色が変化する、雰囲気のある新色です。

5081

ソリッドレッド に次ぐ、マツダの拘り色だそうで、ユーザーの評判も上々とのこと。

今後、「各車両に導入されるのでは?」 と、伺いました。

非常に車業界にお詳しいオーナー様、楽しいお話しをありがとうございました。

5082

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスのお声がけを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

| | コメント (0)

お引き渡し そして次の車へ

仕事モード全開です。(笑)

ご依頼をいただいている作業に、順次取り掛かっております。

ベストR様からのご依頼 R35 の作業は終了し、お引き渡しをさせていただきました。

5076

5077

妥協せず進めて参りますので、どうかお時間のご猶予をお願いいたします。

 

本日からは R34 の作業に取り掛かります。

いつものように。

5078

 

 

 

 

| | コメント (0)

専門ショップ

コーティング専門店を探され、直接ご依頼をされるオーナー様は、ご愛車に対するお気持ちが “濃い” 方々と思います。

そのお気持ちにお応えするため、施工者の施工内容も “濃いもの” へとなります。

オーナー様の為に、きっちりと施工をする専門店は、多くあると思います。

失敗をしないためにも、コーティングのうんちくや料金等に惑わされず、店舗へ足を運ばれ、ご自身の目と耳で確かめられると良いでしょう。

仕事をする作業環境を保つのは人、施工作業をするのも人。

最後は人ですから。

 

 

ご紹介をいただき、施工をさせていただいた トヨタ エスクァイア は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

5073

前車もコーティングをされ維持なさっており、濃色車のお手入れのコツも十分ご理解をされていらっしゃいます。

綺麗の維持にも積極的なオーナー様です。

コーティング施工後は、オーナー様のお力も必要です。

5074

もちろんメンテナンス等のサポートも、お声掛けください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

5075

またお会いできますのを、楽しみにしております。

 

 

 

 

| | コメント (0)

作業開始

そろそろGWですね。

当店はご予約もいただいており、通常営業です。

よろしければ、お気軽にお立ち寄りください。

 

本日より作業開始はマツダCX-3 。

5072

話題の車ですね~。

的確な作業を進めて参ります。

オーナー様、楽しみになさってください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

雰囲気が変わります

ベストR様よりお預かりの R34 は、本日お引き渡しをさせていただきました。

5067

10年以上が経過したダメージや汚れは、当然ボディの美しさを妨げます。

日本を代表するスポーツカー、美しい色調のミッドナイトパープル。

5069_2

仕上がった雰囲気は、ガラッと変わります。

このような車こそ、是非しっかりとしたコーティングを。

 

引き続き R35 の作業に、取り掛かっております。

R34 と R35 共に施工内容は、新RYUSUIガラスコートです。

5071

 

 

 

 

| | コメント (0)

2台の 34

本日お引き渡しの S1 と、トップコート塗布の為、乾燥中の ミッドナイトパープル 。

5066

共にベストR様からのご依頼です。

ありがとうございます。

2台の 34 、テロテロのボディに仕上がっております。 

 

 

 

 

| | コメント (0)

綺麗なシルバー

ご依頼をいただいておりました トヨタ クラウン は、オーナー様にお引き渡しをさせていただきました。

5064

明るいシルバーに整った塗装肌、深みの増した艶を纏えば、ご覧の美しいクラウンです。

5062

維持もし易く落ち着いた感じで、オーナー様のご選択は正しかったのではないでしょうか。

5063

永くお乗りになられるご愛車、維持のお手伝いはお任せください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

昨日からは、トヨタ エスクァイア の作業に取り掛かっております。

5065

ご納車後のダメージ、花粉ジミが見られますので少々調整をさせていただき、美しく仕上げて参ります。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

じみ~に

ベストR様よりご依頼の R34 の作業に取り掛かっております。

肌調整の前に、不要なボディに貼られたステッカーや、ドアモールの 除去を行います。

年数も経過し、剥がせば・・・・・そりゃ、こうなりますよね。(笑)

5061

熱を加えながら、塗装面を痛めないように、じみ~に剥がしていきます。

 

 

 

| | コメント (0)

ご夫妻で

旧店舗より、ご縁をいただいておりますオーナー様です。

ご依頼をいただいたご愛車達は、お引き渡しをさせていただきました。
         

ご主人のご愛車は アウディS6 、ブラックボディと屋外保管とのことで、低撥水タイプのRYUSUI改 + フッ素化コートの施工です。

5057

解る方には解る “羨ましいモンスターマシーン” 。

5058_2

欧州車の強い塗装は、比例してコーティング効果も引き上げます。

 

奥様のご愛車は BMW MINIクーパーS 。

5059

トップコートクリアは、自己修復塗装を採用されています。

研磨作業には少々気を使いましたが、バランス良く手を加えましたので、美しいご愛車を気持ち良くお楽しみください。

5060

共に、メンテナンスのご依頼もお待ちしております。

お気軽なお声掛けをお待ちしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

ご夫妻で素晴らしいカーライフをお過ごしください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

シルバーなトヨタ車

メンテナンスでご依頼をいただいておりました トヨタ ハリアー は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

5053

屋外保管のご愛車ですが、メンテナンスで除去可能なレベルです。

このような維持が、一番理想的です。

今回はウインドガラス全面撥水加工もご依頼をいただきました。

クリアーなウインドガラスは、車の美観に欠かせませんね。

 

6年目に突入のハリアー、次回はメンテナンス + αの作業をお勧めします。

5054

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

またのお声掛けをお待ちしております。

 

 

本日より トヨタ クラウン の作業に取り掛かっております。

5055

ご紹介にて、ご依頼をいただいたご愛車です。

ありがとうございます。

お世辞抜きに、トヨタの塗装は本当に素晴らしいと感じます。

5056

このクラスになれば、美しさでは欧州車以上ではないでしょうか。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

ホンダ レジェンド

ご依頼をいただいておりました、ニューレジェンドはオーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

4050

仕上がりを大変楽しみにお待ちいただいておりましたオーナー様です。

コーティング剤は 新RYUSUI をご希望、もちろんトップコートもしっかりと塗布をし、二層皮膜でお引き渡しをさせていただきました。

 

艶っツヤのシルバー、いいですよね~。

4051

保管環境も、充実なさっているオーナー様です。

今後のサポートも、お任せください。

5052

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

また、お会いできますのを楽しみにしております。

 

 

 

 

| | コメント (0)

ハリアー メンテナンス中

新車コーティング施工以後、6年目に突入した トヨタ ハリアー。

只今、メンテナンス作業中です。

4049

オーナー様、もうしばらくお時間を。m(__)m

 

 

 

 

| | コメント (0)

ツンデレ

晩秋から、、、私にとって絶不調の東北の某河川。

一番美味しいこの季節というのに、季節はずれの寒気で朝の気温は氷点下1度。

4047

だけど釣れると、コレなんですよねぇ~!

その ツンデレさ にシビレます。(笑)

まぁ、自然相手ですからね。4048

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

brand-new

ご紹介にて、施工ご依頼をいただいた ニューレジェンド は、昨日より作業に取り掛かっております。

4045

私はコーティング屋と言うより、車を美しく仕上げる “仕立て屋さん” と呼ばれる方が、嬉しいですね。(笑)

 

経年車を美しく仕上げるのは当たり前、新車はより新車へと仕上げていきます。

少々肌調整をさせていただいたニューレジェンドは、脱脂も済ませコーティング作業へと移ります。

4046

硬化後はトップコートへと、作業は続きます。

オーナー様、お引き渡しをご期待ください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

白い車には

白い車には、白い車の魅力があります。

細部に入り込んだ汚れを除去し、黒いパーツは黒く 各パーツ類も艶を上げ、塗装面も陶器のような艶と輝きを。

そのように仕上がった アウディ A4アヴァント は、オーナー様へお引き渡しをさせていだきました。

4042

保管環境も整っておられ、3年が経過したご愛車ですが良い状態をキープされていらっしゃいます。

お引き渡しの際大変喜んでいただき、ご納得のお言葉もいただけ、こちらこそありがとうございました。

4043

4044

些細なことでも是非お立ち寄りください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

心惹かれる車

ベストR様よりご依頼をいただいた R35 は、作業も終了しお引き渡し完了です。

4039

金属的な輝きを放つ特殊なシルバー。

私はこのカラーがお気に入りです。(笑)

4040

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

本日より アウディ S6 の作業に取り掛かっております。

以前にもご縁をいただいたオーナー様より、お乗り換えになられご入庫です。

4041

モンスターエンジンを積んだ 心惹かれる ご愛車です。

 

 

 

 

| | コメント (0)

N-BOX完成

本日、ご依頼をいただいた作業は全て終了し、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

4037

最近の軽自動車は、本当に豪華で高性能。

N-BOXに至っては、車内の広さも魅力的ですね。

4036_3

そんな車内のプライバシー性をと、フィルム施工は透過率8%をご選択です。

 

最近では、新車でも磨きが必須と言われるホンダの塗装。

ボディカラーと相まって、全ての工程を終了すればご覧の艶です。

4038

オーナー様にも大変喜んでいただけました。

またお気軽にお声をおかけください。

改めてお会いできますのを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

| | コメント (0)

ご納得いただけて

美しく仕上がった ランドクルーザー プラド は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

4034

不要なダメージは全て取り除き、心惹かれる艶っツヤのブラックボディです。

4032

お仕事帰りにお立ち寄りいただき、仕上がったご愛車に大変喜んでいただけました。

4033

こちらこそ、ありがとうございました。

 

維持にも積極的なオーナー様です。

お伝えした洗車方法をお試しください。

ダメージが付きやすいカラーですが、いつでもサポートをさせていただきますので、どうぞご安心を。

4035

ご家族で、素晴らしいカーライフを楽しまれてください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

作業継続中

ご依頼をいただいておりますご愛車達の作業は、順調に進んでおります。

作業時間も十分にいただいておりますので、お引き渡し時を楽しみになさってください。

 

新車ご購入にてご依頼をいただいた ホンダ N-BOX 。

オーナー様は “十分なプライバシーを” と、透過率 8% をご選択です。

4031

塗装面も調整をさせていただき、これよりコーティング施工へと進んで参ります。

 

 

こちらは、アウディA4 アヴァントの作業です。

細部に入り込んだ黒ズミは全て除去し、ウインドガラス面もフラットに。

4030

養生も終了し、塗面調整へと進んで参ります。

 

 

 

| | コメント (0)

維持を楽に

ミニバンは、脚立を持ち出し面積の大きさからも、お手入れには時間がかかります。

車のボディ維持には、洗車がかかせません。

それを、少しでも楽にするためにもコーティングを、という訳ですが、塗装を守る犠牲膜としての意味も存在します。

耐久性のあるコーティングですが、少しずつダメージは蓄積されていきます。

蓄積されたダメージをリセットするのが “メンテナンス” です。

美観を維持する今の流れですね。

その際は、「どうぞ、我々にお声をお掛けください。」

 

トヨタ エスクァイアは、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

4027

三兄弟の中で一番落ち着いた高級感。

維持のし易いパールホワイトは、防汚性の優れたトップコートまで施しました。

4028

4029

ご家族のご愛車となる エスクァイア 、美しさのサポートはお任せください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

| | コメント (0)

ソウルレッド

このカラーは、良い艶が出ますね。

4024

マツダの特別色 “ソウルレッドプレミアムメタリック” 。

お引き取りにご来店されたオーナー様も、大変喜んでいただけました。

 

新車ですが、ひと手間ふた手間と手を加えさせていただきました。

4025

これから永くお付き合いなさるご愛車、なお更 “しっかりしたコーティングを” ですね。

綺麗なご愛車、今後のサポートもお任せください。

4026

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

ご家族で素晴らしいカーライフを、お過ごしください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

必要最低限

本日より トヨタ プラド の作業に取り掛かっております。

4023

新色の “ブラックマイカ” なのでしょうか?

以前ホンダ車にあった ナイトホーク のような、碧く輝く綺麗なブラックです。

 

花粉によるダメージで、新車ご購入後わずかな期間で、こちらの状態です。

4022

さすがにこれでは…今年は随分と被害が多いような気がします。

新車の磨き、しかもカラーはブラック、簡単なようで気を使う研磨。

新車のうちからザックリと削るのでは無く、必要最低限でダメージの除去をしていきます。

2工程の研磨で十分です。

オーナー様、仕上がりを楽しみになさってください。

 

 

 

 

| | コメント (0)

お知らせ

誠に勝手ながら、4月10日(金)と11日(土)は、連休とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

m(_ _)m

 

 

 

 

| | コメント (0)

少しずつ

コーティング剤製造メーカーから “ワクワクするモノ” が届きました。

4021

トップコートを定着させる プライマー 「これ、すごくいいです。」(笑)

それともう一つは、2液タイプの見事な撥水効果が得られる “高光沢撥水ガラスコート剤” 。

 

今ではこの業界も以前とは変わり、商社が販売するコート剤より、製造メーカーのコート剤。

無機から有機へ、単層皮膜から複層皮膜へと、流れが変わってきています。

魔法のようなコート剤は無いにしろ、着実に良いモノへと変わってきています。

オーナー様も塗るだけのコート剤はダメ、しっかりとした商品と施工内容を求められている方が多くいらっしゃいます。

そのようなオーナー様方々のご期待にお応えできますよう、良いものを。

 

 

 

| | コメント (0)

ご要望どおり

永くご縁をいただいておりますオーナー様からのご依頼です。

4018

出張なさっている間にご要望どおりの作業を施し、本日お引き渡しをさせていただきました。

部分施工と交換パーツのコーティングご依頼でしたが、「気になる部分も」 とのことで、メンテナンスでリフレッシュ。

4019

仕事にもご使用されているご愛車、ダメージが気になりだしたら、遠慮なくお申し付けください。

またお会いできますのを、楽しみにしております。

 

 

本日より作業に取り掛かっておりますのは、 トヨタ エスクァイア 。

4020

トヨタの塗装は、安心できますね。

新車のうちから必要以上に削ることも無く、削るというより “艶を上げる磨き” で十分です。

これって、大切なことなんですよ。

オーナー様、お引き渡しまでしばらくのお時間を。

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »