« 下地こそいのち | トップページ | ゴキゲンワーゲン♪ »

少ない工程で

スクラッチシールドの磨き作業に、取り掛かっております。

ベストR様からご依頼の R35 です。

スーパーブラックからMFブラックパールに変更の際、スクラッチシールドが採用されてきました。

それ以前は全カラーが、耐スリクリアーです。

現行の R35 は、UMシルバーを除く全カラーがスクラッチシールド採用です。

キズを自己修復するという特殊クリアーですが、あまり過信されない方がよろしいでしょう。

ご覧のように、キズは残ります。

5619

昨今の研磨作業は、できるだけ少ない工程で仕上げることが主流です。

無駄な研磨を避け、必要最低限の塗装を削る。

息の長い車になるのであれば、今後の為に塗装の体力を残すことは必要です。

取りあえず1工程で、ここまでは。

5620

研磨処理は、2工程で終える予定です。

 

 

 

 

|

« 下地こそいのち | トップページ | ゴキゲンワーゲン♪ »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下地こそいのち | トップページ | ゴキゲンワーゲン♪ »