« ポリッシングまでに | トップページ | されどコーティング »

淡色カラーでも艶感を

本日 レンジローバー イヴォーク は、オーナ-様にお引き渡しをさせていただきました。

5666

汚れが溜まりやすいSUV車です。

細部のクレンジング、面積の多い無塗装樹脂パーツもコーティングの為、汚れを落とします。

無駄な研磨と塗装のダメージを防ぐため、ボディに付着したデポジットの分解除去は必須です。

これ、以外と大事なんですよ。

5665

全ての工程を終え、トップコートまで塗布しお引き渡しとなる訳ですが、仕上がりはご覧のようにツヤツヤボディです。

コーティングも防汚力を高めるため、無機から有機へと変わってきています。

有機系の艶は、オーナー様に好まれる艶感です。

ホワイトカラーの イヴォーク も、そんな艶感に仕上がりました。

オーナー様には大変喜んでいただき、こちらこそありがとうございました。

5664

綺麗のお手伝いもさせていただきます。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

|

« ポリッシングまでに | トップページ | されどコーティング »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ポリッシングまでに | トップページ | されどコーティング »