« 再会 | トップページ | レクサスGS »

新車のコーティング施工

本日より レクサスGS300h の作業に取り掛っております。

5931

オーナー様、仕上がりを楽しみになさってください。

 

新車の施工って…実は、経年車より神経を使う箇所がたくさんあります。

新しい車を、それ以上に仕上げなくてはならないため、手を加えた痕跡を残してしまったり、ましてやダメージを増やしてしまったら本末転倒。

残念ですが、そのような本末転倒の新車を結構多く見かけます。

 

なので、、、養生もしっかり施し、施工時間もオーナー様よりいただき、スイッチ・ONで室内の作業となる訳です。

全面ウィンドガラス撥水も、ご依頼をいただいております。

5932

新車であっても、ガラス面の下地処理は基本中の基本です。

硬いガラスだって、バフ目も入れば、タタキキズも入ります。

私は、ガラス研磨を怖い作業だと常々考えます。

新車だから簡単、いえいえ新車だからこそ神経を使うのです。

 

 

 

 

|

« 再会 | トップページ | レクサスGS »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再会 | トップページ | レクサスGS »