« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

本日も美しい車に

本日も、ご依頼をいただいたご愛車達を “美しい車に” と、作業を進めております。

ベストR様からのご依頼は、高価なパーツで武装した R35ニスモ 。

6830

6831

6832

なかなか触れることもできない GT-R 。

作業も終了し、お引き渡しです。

この度もご依頼をいただき、ありがとうございました。

 

 

本日から作業に取り掛かっております ホンダ フィット 。

6833

昨日お引き渡しの ステップワゴン のオーナー様より引き続き、奥様のご愛車を。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

今まで以上に

施工者はより良い物をご提供する為に、日々精進しております。

より理想的なコンパウンドだったり、新たなコーティング剤だったりと・・・。

 

以前から、何台もご縁をいただいておりますオーナー様のステップワゴン。

6827

前車より、内容の濃い施工をさせていただきました。

今回は、グレーメタリックのボディカラーをご選択です。

6829

汚れやダメージの目立たないカラーですが、その分艶感を感じづらいカラーです。

適切な下地処理、高密着 + ヌメリ感を感じるガラス皮膜。

乾燥後は、防汚力を高める硬化型トップコート。

6828

お引き取りでご来店いただいたオーナー様にも、お喜びいただけました。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

今年は甘~い

今年の さくらんぼ は、粒も大きく甘くておいしい。

食べだすと、止まらなくなるんですよね~。(笑)

6825

さくらんぼ の次は 白桃に巨峰 。

夏って感じです。

 

昨日のお引き渡しは、ベストR様よりお預かりの R33 。

6823

GT-Rの中では販売台数が少なく、程度の良いモノが なかなか …と。

R33 をこよなく愛されるオーナー様もいらっしゃいます。

真っ白な R33 のお引き渡しです。

6824

ご依頼をいただき、ありがとうございました。

 

 

ただ今の作業は、ホンダステップワゴン。

6826

永いお付き合いをいただいていておりますオーナー様です。

コーティングを塗布しただけでは、得られない艶感。

適切な下地処理を施した 極上の美しさを施工中です。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

真っ白

今週は作業に没頭した一週間でした。

折角の仕上がったご依頼車を、写真に収められなかったのが悔いです。

 

本日、お引き渡しをさせていただいた V350 。

6821

オーナー様には大変喜んでいただけ、施工者としても何よりです。

6820

気になさっていたご要望もクリアし、真っ白なご愛車でお手元へ。

ガラス面もクリア、細部からアルミホイールまで、全て手を加えさせていただきました。

6819

トータル的な美しさは、磨いただけでは得られない一段上の輝きです。

6822

ご紹介をいただいたS様にも、よろしくお伝えください。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスのお声掛けも、楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ここのところ

ここのところ 私用も含め予定がぎっしりで、作業中心の日々です。

お預かりしております “オーナー様のご愛車の施工作業” が第一ですから、費やす時間はそちらに。

 

スバルエクシーガ は新車施工時より3年が経過し、メンテナンスでご入庫です。

6818

オーナー様は、「大変満足」 とのこと。

6817

メンテナンスでリフレッシュ完了です。

ありがとうございました。

 

ただ今作業中は、ご紹介にてご入庫の V350 。

6814

ご要望のエンブレム剥がし。

6815

ウィンドガラスはサンルーフを含め、全面クリアに。

6816

少々…手こずっています。(汗)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

今週もスタート

久しぶりの休みをいただいておりました。

いつものように今週もスタートです。

6813

 

 

まずは、メンテナンスでお預かりの スバルレヴォーグ 。

6811

立体駐車場の下部に保管されているご愛車。

それにしてもブラックボディに拘わらず、オーナー様は綺麗に維持をされております。

6810

お気になさっていた部分に少々手を加え、トップコートの貼り替えをし、本日お引き渡しです。

オーナー様もご満足いただいているご様子。

6812

今までのように維持をなさってください。

次回のご連絡も楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

復活

本日 マツダMPV は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6806

6807

ご縁をいただいて、もう7年が経つのですね~。

色々と作業をさせていただいておりましたが、今回は外装オールリフレッシュ。

ウィンドガラスの研磨から、アルミホイールまで手を加えたご愛車は、ご覧のように美しく復活です。

6808

もちろん オーナー様のお手入れがあればこそですが、マツダの塗装は良いですね~。

6809

今後もお声をお掛けください。

いつでもお待ちしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最後にコーティング

コーティングって、車に手を加える作業の中で一番最後に行う作業。

言うなれば、締めの作業。

満足していただく為の、重要な作業。

そりゃ、いいかげんな仕事では・・・・。

 

本日、ご依頼をいただいておりました スズキ ハスラー は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6803

イエロー/ブラック のボディカラー。

更に手を加えられたご愛車は、艶っツヤの肌へ。

オーナー様、目立ちますね~。

6805

アズール・シーガラスコーティングは超定着、無機質な艶では無く、しっとりとした艶感が特徴です。

6802

更に硬化型フッ素樹脂を、トップコートに使用しています。

当然メンテナンスも可能なコーティング皮膜ですので、是非お声をお掛けください。

6804

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

映えるカラー

ご依頼をいただいておりました アウディA1 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6794

ご夫妻でご来店をいただけ、仕上がったご愛車にも大変喜んでいただき、こちらこそありがとうございました。

6795

綺麗なボディカラーですね。

高まった艶感も感じられ、うっとりする美しさ。

オーナー様のご愛車は、コーティングが映えるカラーです。

6796

維持には少々気を使う面もありますが、お伝えしたようにメンテナンスも是非ご利用ください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

6793

またのご連絡をお待ちしております。

 

 

こちらは、勝手知ったるオーナー様からのご依頼です。(笑)

6801

オーナー様との大人の事情で、ちょこちょこと作業を進めておりました。

こちらのご愛車もコーティングが映えるカラーです。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

気分は上々で

今週 金曜日・土曜日は、連休とさせていただきます。

そういう訳ではないのですが、気分はアゲアゲで作業を進めております。(笑)

だって、梅雨が終われば大好きな夏ですから。

 

ご依頼をいただいておりました AE86 は、本日お引き渡しをさせていだきました。

6797

三十数年が経過した 86 、流石にこれ以上は…という部分はありますが、可能な限りの作業です。

6798

今でも現役。

屋外保管で、当たり前のようにお乗りになられているようです。

6799

H社長、オーナー様、ご依頼をいただき誠にありがとうございました。

 

 

本日からは、スズキ ハスラー の作業です。

6800

オーナー様、お待たせをいたしました。

お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

無茶は禁物

本日より 86 の作業に取り掛かります。

6792

名車ですね~。

無茶は禁物な作業、神経を尖らせます。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

継続は力なり

今日も車を磨いております。

他の商売に惑わされる事無く、車磨きです。

この業界の有名な先輩方がそうであるように、ぶれること無く車磨きです。

継続は力なり。

続けていることで、見えてくる世界があると思うのですが。

 

ベストR様からご依頼の R33 。

6791_2

本日コーティング作業も終了し、お引き渡しに向け最終チェック。

 

 

こちらの アウディA1 は、先日より作業を開始しております。

6487_2

昨日の レクサスGS のオーナー様同様、ご紹介にてご依頼をいただきました。

美しいご愛車に仕上げますのでオーナー様、楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

やりがい

本日オーナー様へ レクサス GS460 をお引き渡しさせていただきました。

6787

美しく仕上がったご愛車にご満足いただけ、こちらこそありがとうございました。

6788

7年が経過し、少々放置ぎみだった車両をご購入とのこと。

ならば・・・と、施工者魂に火が付きます。

全てにやりがいのある作業でしたが、想像通り美しくなっていく様は、施工者だけが味わえる楽しさです。(笑)

 

オーナー様の新たな保管環境は充実しておられ、大切にお乗りになられることでしょう。

6790

メンテナンスのお声がけ、楽しみにしております。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

6789

“暴力的な加速” オーナー様、安全運転を。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

新車の艶

ご依頼をいただくオーナー様の多くが 感じられていること
「新車なのに…なんか艶が無い」 。

そんなお声を多く聞きます。

国外車問わず、言える事です。

コーティング剤を塗布しただけでは得られない艶、新車だからこそ大切な下地処理。

コーティング作業は、そこから始まりです。

 

ご依頼をいただいておりましたアウディA4は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6483

前車はアウディA5、ブラックボディにも拘わらず、素晴らしい状態を維持をされていたオーナー様です。

今回はボディカラーも変更され、コ-ティング剤は撥水タイプの
AS-003をご選択。

6485

もちろん硬化後には、フッ素化コートをトップコートとして使用しております。

6484

オールリアのフィルム施工、ウィンドガラスの撥水加工、アルミホイールのガラスコーティングも合わせてご依頼です。

6486

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスのお声がけも楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

大切な情報

オーナー様方よりご依頼をいただくご愛車達を、メンテナンスや部分施工で再度ご入庫をいただき、作業をさせていただくことはとても大切なことです。

末長く綺麗な状態を維持する為の他に、施工後の状態を確認し、そこから得られる情報はとても貴重です。

メンテナンスを多くこなし、オーナー様の声を直接聞ける施工店ほど、情報を沢山得ています。

 

部分施工とメンテナンスでご依頼の マツダ デミオ は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6480

屋外保管でブラックボディ、少なからずダメージは目に付きますが、メンテナンス作業で全てリセット。

簡単にリセットできるということは、今のコーティングが優秀だということ。

6481

以前のようにガッチリ固着するダメージは、メンテナンスとは名ばかりの再施工ですから。

 

 

昨日より作業に取り掛かっておりますのは レクサス GS460 。

6482

この状態までに持ってくる下地作業は、、、かなりシビレました。(笑)

オーナー様、仕上がりを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

小さな力されど大きな力へ

6479

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

おもしろい~

鯰ゲーム、結構面白いですよ~。(笑)

休みの取れない私にとって、車で5分のいつもの川は癒しポイント。

6478

今日も休憩の1時間で、60オーバーを2本。(笑)

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

部分施工とメンテナンス

ご愛車がキズついたり 汚れてしまうと、愛着が薄れ “大切さ” を忘れてしまいます。

愛着のある車は整備も行き届き、綺麗に維持をされます。

 

本日から作業は、マツダデミオ。

まずは、修復された塗装面の肌調整から。

6477_2

合わせて、メンテナンスのご依頼もオーナー様よりいただいております。

お引き渡し時には、美しいご愛車を。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »