« 大切な情報 | トップページ | やりがい »

新車の艶

ご依頼をいただくオーナー様の多くが 感じられていること
「新車なのに…なんか艶が無い」 。

そんなお声を多く聞きます。

国外車問わず、言える事です。

コーティング剤を塗布しただけでは得られない艶、新車だからこそ大切な下地処理。

コーティング作業は、そこから始まりです。

 

ご依頼をいただいておりましたアウディA4は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

6483

前車はアウディA5、ブラックボディにも拘わらず、素晴らしい状態を維持をされていたオーナー様です。

今回はボディカラーも変更され、コ-ティング剤は撥水タイプの
AS-003をご選択。

6485

もちろん硬化後には、フッ素化コートをトップコートとして使用しております。

6484

オールリアのフィルム施工、ウィンドガラスの撥水加工、アルミホイールのガラスコーティングも合わせてご依頼です。

6486

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスのお声がけも楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

|

« 大切な情報 | トップページ | やりがい »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大切な情報 | トップページ | やりがい »