« お知らせ | トップページ | 綺麗なご愛車で »

がっかりしない為にも

昨日より アウディQ7 の作業に取り掛かっております。

7135

大切にお乗りになられているご愛車で、コーティングは新車時に施工をされております。

ですが、オーナー様はご納得されていないとお話しです。

 

ボディにびっしりと付いた イオンデポジット 。

7134

ガラスコーティングを台無しにしてしまう特有のダメージです。

無機質ガラスコートには特に付きやすく、その為昨今では有機系ガラスコートへの移行や、複層皮膜のガラスコートへと施工者は工夫をしています。

このままの状態からすぐにボディ研磨へはもっての外で、必ず分解除去を行ってよりボディ研磨へと進めていき、手間をかけながらの作業です。

折角のガラスコーティングです。

しっかりとした正しい施工と、メンテナンスやリセットも可能な事もご検討なさってください。

オーナー様、美しい Q7 へ復活中です。

お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

|

« お知らせ | トップページ | 綺麗なご愛車で »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 綺麗なご愛車で »