« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

より美しく

本日より New BMW 530i の作業に取り掛かっております。

7409

ご納車に合わせ、お持込みをいただきました。

ありがとうございます。

クレンジングが終了し、ボディのチェックへ。

7408

当たり前のようですが、ダメージや艶ボケも無く美しいですね~。

より美しいご愛車に仕上げるため、腰を据えた作業に取り掛かります。

オーナー様、お引き渡しまでお待ちください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

お任せください

ご依頼をいただいておりました ジャガー F-PACE は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7404

ご縁をいただいてより、4台目のご依頼です。

「気に入っている」 と、有難いお言葉をいただき大変光栄です。ありがとうございました。

7407

7405

今回のカラーは、維持には少々気難しいカラーですが 「メンテナンスも考えています」 と、オーナー様です。

その節は是非お任せください。

サポートは喜んで承ります。

7406

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

お気軽にご連絡を。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

クレンジング

本日より ホンダ フリード の施工に取り掛かっております。

7403

新車ご納車後、直接お持込みをいただきました。

新車だからこそ、このような汚れが気になりますよね。

7401

水洗いでは取れない汚れは、ケミカルによる分解除去。

7402

我々施工店が行うクレンジングは、単なる洗車ではありません。(笑)

その後細かなキズと、ホンダ車にありがちな修復痕の除去をするため、塗装面調整に取り掛かります。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

お知らせ

誠に勝手ながら2月24日(金曜日)はお休みをさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

                                    店主

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

当たり前の作業

昨日より ジャガー Fペイス の作業に取り掛かっております。

7399

こちらのオーナー様も、以前よりご縁をいただいておりますオーナー様です。

全ての輸入車が…とは限りませんが、オーダーからオーナー様の手に渡るまで、いくつもの工程と時間を費やします。

ディーラーではクリーニングをし、始めてオーナー様のお手元へ。

それでも十分美しいのですが、コーティングをご検討なさるオーナー様方には、納得なさらない方もいらっしゃると思います。

そこで “新車でも下地処理から” と、なる訳です。

 

フロントグリルの黒いシミ。

7400_2

洗車だけでは落ちない固着物質です。

当然除去をし、ボディも磨き上げていきます。

全面ガラス撥水の為、ウィンドガラスも全面研磨処理。

その他諸々クレンジングをし、コーティング作業へと取り掛かって参ります。

 

オーナー様、カーフィルムは品の良い濃さに仕上がっていますよ。

7398

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

この度も

ご依頼をいただいておりました ニューインプレッサ は、本日オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7394

お仕事帰りのお立ち寄り、ありがとうございました。

今回のインプレッサで、3台目のご縁をいただき、施工者として大変光栄に思っております。

7395

7396

今回のご愛車も、艶々のボディに仕上げさせていただきました。

また、洗車も楽しんでいただけると思います。

ご家族の為に買い替えられたご愛車、定期的なメンテナンスもお声掛けください。

7397

素晴らしいカーライフを皆様で過ごされてください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

またお越しください

ご依頼をいただいておりました スバルXV は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7390

7391

大好きな林道に車中泊を兼ね、遊びに行かれるご愛車だそうです。

「最近では過激な場所には行かなくなったので、スリ傷を付けていない」 とのお話しです。(笑)

私にとっては、その方が助かります。(笑)

7392

あまり洗車ができなくなってしまったとお話しですが、美しくリセットをさせていただきました。

「また 持って来るね。」 と、オーナー様です。

「はいっ、お待ちしております。」

7393

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

最小限のダメージで

本日より ニューインプレッサ の作業に取り掛かっております。

7388

以前よりご縁をいただいているオーナー様で、お乗り換えになられご入庫をいただきました。

 

研磨前の下地処理は、新車・経年車を問わず “最小限のダメージでクリーニングを” が、鉄則です。

特にボディに直接触れる鉄粉除去トラップ粘土によるキズは、研磨キズを付けてしまう場合があります。

新車やブラックボディであれば “どうせ磨くのだから” と、言われても作業を躊躇したくなるくらい気を使う作業でした。

その為今ではタオル地状のトラップ粘土を使用し、無駄なキズを抑える為に弱酸性のシャンプーを併用します。

7389

最小限のダメージに抑えられ、しかもスピーディと一石二鳥。

新車でも経年車でも最小限のダメージであれば塗装の研磨量は抑えられますからね。

 

こちらのオーナー様のご愛車は、使用する必要も無くノーダメージ。

艶ボケ解消の肌調整を行い、コーティング作業へと進めて参ります。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

アウディQ3

ご依頼をいただいておりましたアウディQ3は、オーナー様へお引き渡しです。

7383

可愛いお嬢様とご来店をいただき、ありがとうございました。

 

随分と手を加えられているご愛車です。

見惚れてしまう艶を纏うべく作業をさせていただきました。

7384

細部のクレンジングからトップコートまで、各パーツも研磨を施しコーティングです。

良い艶でしょ。

7386

維持には気を使うカラーです。

メンテナンスも必要なカラーです。

お手伝いが必要な際は、お気軽にお声をお掛けください。

またお会いできますのを楽しみにしております。

7385

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

一撃必釣

朝はまだ寒くて。

しかも眠たいし。

釣れる確率も低く。

駐車場からポイントまで遠くて。

そんな理由で挫折しそうなのですが、それらを振り切って行動に移すと、最高の瞬間が待っています。

何事にも言えますが、まずは実行。

無駄って、無いんですよね~。(笑)

7387

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

お~っ キレイ

ご紹介でご入庫をいただいたオーナー様です。

7381

以前のご愛車も Gk-Max’を施工されており、お乗り換えになられた スバルXV も “同じコーティングを” とご希望され、新車時に施工をさせていただきました。

Gk-Max’は、定期的にコーティング皮膜を張り替える二層皮膜ガラスコーティングです。

初回より2年が経過し、ご入庫をいただきました。

さぁ、施工開始です。

7382_2

状態は最低限のダメージで、お~っ キレイ!

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

黒い車

黒い車のご依頼が続いております。

7378

面白い事に、黒い車が続くときは 続きますね~。(笑)

来月も黒いご愛車のご予約を、多くいただいております。

お引き渡しをさせていただいたご愛車も、黒の ホンダ レジェンド
ベストR様からのご依頼です。

7379

7380_2

ありがとうございました。

景気が良いと “黒い車が売れる” と聞きますが、本当でしょうか。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

気になりますよね

昨日より アウディQ3 の作業に、取り掛かっております。

7377_2

新車時より、約2年が経過したご愛車です。

 

マスキング作業時に気付いた 細部の汚れ。

7373

クレンジング時に取りきれなかった デポジット。

7375_2

こういう汚れって、気になるでしょ。

もちろん取り除き、フルマスキングを施した後に、研磨作業へと進んで参ります。

7374

7376

車の美しさは、ボディ塗装面の輝きだけでは、表現できませんからね。

これは、新車にも言える事です。

オーナー様、お引き渡しを楽しみになさってください。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

コーティング選び

お問い合わせをいただく多くのオーナー様方は、コーティングの種類、耐久年数などの性能、そして施工料金などをご質問いただきます。

もちろん、コーティングの選択には外せないご質問です。

数種類のコーティングを経験されたオーナー様方は、施工環境、施工日数、施工者、そしてメンテナンスの内容を重視する方がいらっしゃいます。

施工者からしても “解っていらっしゃる” と、感心をします。

そのようなオーナー様方からのご依頼が、増えてきている事も実感しております。

 

お引き渡しをさせていただいた スバルWRX S4 。

7370

新車施工後約1年が経過し、メンテナンスでご入庫をいただきました。

ブラックボディで屋外保管、NOダメージという訳にはいきませんよね。

しかし、しっかりとした艶感はキープされており、オーナー様の日頃のお手入れが伺えます。

7371

お引き渡し時には “新車と変わらぬ美しさ” に笑顔をいただきました。

7372

オーナー様、この度もご依頼をいただきありがとうございました。

次回のメンテナンスのお声掛けもお待ちしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

昔はねぇ~

ベストR 様より、ご納車に合わせ R32 の施工ご依頼です。

7366

7367

もう、30年に手が届きそうな車歴ですものね~。

そりゃ塗装だって変化もするし、研磨作業にも気を使います。

 

エンブレムの貼り替えに合わせ、剥離を。

7369

7368

ディーラーの下請け時代は、良くやっていた作業です。

塗装面に貼られたステッカーを剥がしたり、ルームクリーニングと除菌消臭。

外装のクリーニングに、エンジンルームクリーニング。

その他色々・・・・・。

新車のコーティング作業後にそのような作業をし、中古車が売れれば納車前のコーティング作業。

一日10台以上の作業なんて、ザラな時代でした。

それだけ、車が良く売れた時代です。

 

その頃から ガラスコーティングの噂が広がり、コーティング業界もインターネット 、HPの時代へ突入していきました。

そして、井の中の蛙だった自分を思い知ったのです。(笑)

もう、20年以上前の話しです。

剥がしたエンブレムで、そんなことを想い出したご依頼でした。

7365

ベストR様、この度もご依頼をいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

施工者のサガ

トヨタ 86 は、部分施工でご依頼です。

7364_3

「ラッピングシートの光沢感が どうにも気に入らない」 と、オーナー様です。

十分にオーナー様と打ち合わせ後、施工をさせていただきました。

7362_2

黒々とした艶感の変化に、オーナー様もご納得です。

 

施工者のサガでしょうか・・・と言いますか・・・気付いてしまいます。

7363

ガラスコーティングの不完全施工 これは、拭き残しです。

オーナー様に伺うと “ご購入先で施工をされた” とのお話しです。

またお声を掛けていただければ、このような部分的補修も可能ですので、お気軽にお立ち寄りください。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

今年は どうでしょう

2月も半ばを過ぎれば、飛び出します。

春が近づくのを心待ちにしているのですが、花粉症の方々にとっては いやですよね~。

そう言う私も、くしゃみ連発です。

症状が出る前から、薬を飲んで体を慣らしておくとピーク時には随分と楽になるらしいと聞きました。

また、今年の東日本は飛散量が少なめと朗報も…さて、、、どうでしょう?

 

ご入庫の車を見て、ふと そんな事を。。。

7361

 

 

 

 

     

| | コメント (0)

真っ白で艶々に

前車のアウディより、ご縁をいただいておりますオーナー様です。

7360

今回は部分施工に合わせ、メンテナンスもご一緒に。

新車施工時より、約2年半が経過したご愛車です。

7359

定期的なメンテナンスは、ご愛車の美しさも然ることながら、コーティングの性能維持にも貢献しています。

“今回も綺麗になった” と、喜んでいただけました。

7358

こちらこそ、ありがとうございました。

次回のお声掛けも楽しみにしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ブラックカラー

黒い車は維持が大変。

それは、皆様が良くご存じだと思います。

今ではトヨタの 202 などは、営業マンから 「大変ですよ~」 っと、言われる程。(笑)

黒い車は “保管環境と洗車センスが問われる” と、言っても過言ではありません。

それを少しでも緩和するのが、コーティングと 後のメンテナンスです。

メンテナンスの度に、簡単に汚れが除去でき 何度もリセットができるコーティング皮膜。

オーナー様方のお役に立てるメンテナンスメニュー等々・・・思考しています。

 

本日、メンテナンスでお預かりしておりました トヨタ ハイエース は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7355

新車時コーティング施工後、約3年が経過し1度目のメンテナンスでご入庫です。

お仕事にも使用されているご愛車ですが、感心するほど綺麗な状態でした。

7357

確かに、洗車キズや固着した汚れは多少見受けられましたが、メンテナンス完了後はご覧の美しさです。

「気を使って維持をしてるんですよ。」 と、笑顔のオーナー様です。

「はいっ、拝見させていただき よ~く分かります。」

7356

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

次回のお声掛けも楽しみにしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

トップコート

お預かりをしておりました E350 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7352

新車時にコーティング施工をご依頼後、3度目のメンテナンスです。

7353

毎年メンテナンスでトップコートの貼り替えをされているご愛車は、メンテナンスと呼べない美しさです。

 

脇役的に見られるトップコート。

実はガラスコートより膜厚があり、コート剤単体としても非常に優秀です。

しかも、結構 高価。(笑)

ガラスコーティング其々の特質も、年数の経過と共に皮膜は残っていたとしても、機能は低下してしまいます。

最近では、それを補うプライマーを各種使用した後、トップコートを塗布し、お引き渡しをさせていただいております。

そして、艶感も バッチリ です。

7354

オーナー様この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

来年のお声掛けも、楽しみにしております。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

フリードプラス

ご依頼をいただいておりました ホンダフリード は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

7348

7350

フリード プラス というグレードだそうです。

手間を掛け、施工作業を進めました。

今回は AS-007ガラスコーティング、トップコートにはフッ素化コートを使用しました。

その他、アルミホイールコート、全面ガラス撥水加工。

フィルム施工は、プライバシー性をご要望ですので透過率8%で。

7351

7349

点検等でディーラーに行かれる際、ご納車前の車と艶感を比べてみてください。

この度はご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

写真を綺麗に

ご依頼をいただき、美しく仕上がったご愛車を、美しく写真に収める。

ソフトで修正をしている訳ではなく、一番綺麗な状態を、綺麗な角度で。

一台のご愛車に対し、数十枚を撮る事はいつものことです。

オーナー様に、失礼の無い様に。

ご理解をいただき、ご好意でご愛車の写真を掲載させていただいているのですから。

 

R35 は、ベストR 様からのご依頼です。

7345

7346

7347

U社長、今回も綺麗に撮れたでしょうか。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

びっくり

昨日より ホンダ ニューフリード の作業に取り掛かっております。

7343

フィルム施工も終え、ボディの作業へ。

 

こちらのオーナー様も、ご購入時の見積内容に???。(笑)

依頼をしていないガラスコ-ティングが、当たり前のように記載されていたそうです。

その金額は、約十万円。

「見積内容に気付かなかったら、勝手に施工をされていた」 と、びっくりのオーナー様です。

 

艶ボケの肌調整と脱脂を終え、これからコート剤の塗布へ。

乾燥後は、トップコート塗布へと進んで参ります。

7344

独特のルーフ形状ですね。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »