« E93 | トップページ | ありがとうございます »

正しい施工を

無機質ガラスコーティングが、持てはやされていた時代。

正直.施工者は、すぐに汚れてしまう皮膜に不安を感じていました。

実は無機質を強調するガラスコートは、塗装面に根を張るように密着し、耐久性と艶に優れている反面、汚れやすい皮膜を形成してしまうからです。

複層皮膜が主流になった昨今は、それを逆手に取り無機質ガラスコートはベースコートに使用し、防汚力・撥水力・膜厚に優れたトップコートの有機系ガラスコート等を定着する為の、接着剤として使用します。

コート剤は重ねれば良いというものでは無く、それぞれに意味があり、理に適った施工方法が求められます。

複層皮膜にする事によってメンテナンス作業も更に充実し、オーナー様へご提供するアイテムが増えたことは、良い副産物です。
     

オーナー様、その様な作業でメンテナンス施工をさせていただきました。

7966

7968

7967

ご依頼のご愛車、ホンダN-ONE は、本日お引き渡しです。

キレイですね~(o^-^o)

 

 

 

 

 

|

« E93 | トップページ | ありがとうございます »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E93 | トップページ | ありがとうございます »