« 艶 復活へ | トップページ | 仕上がりが楽しみ »

ブラック

施工者が “黒の磨き” と言うのは、この 202 を指します。

8707

磨きだけではなく、仕上げまでの全ての作業に神経を尖らすカラーです。

仕上げれば、ご覧のように心魅かれるカラーでもあり、施工者も満足感を得られます。

 

お引き取りにご来店をされたオーナー様も 「わぁっ!」 っと。

8706

8710

ダメージもハッキリと見えるだけに、その違いにお気付きです。

オーナー様はお車にも詳しく、ご自身でも小まめに洗車をされる方です。

8709

この状態を維持され、景色の写り込みも楽しまれてください。

メンテナンスのご連絡も、楽しみにお待ちしております。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

|

« 艶 復活へ | トップページ | 仕上がりが楽しみ »

車のコーティング 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 艶 復活へ | トップページ | 仕上がりが楽しみ »