« お知らせ | トップページ | 素晴らしい維持 »

改めて

ご依頼をいただいておりました ボルボ V70 は、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

9499

オーナー様へもお伝えしましたが、、、結構ハマリました。(笑)

4~5年前に一度コーティング施工をされ、昨年もコーティング施工をされているとのお話しを伺い、作業予定を決めた私の……判断ミスですが……。

9500

コーティング施工はオーナー様の美感レベルより、施工者の美感レベルが高くないと成り立たない仕事だと思っております。

どんなに素晴らしい機材や技術、素晴らしいコーティング剤を扱ったとしても、施工者のレベルやプロ意識が低ければ何の意味の持ちません。

謳い文句はいくらでも書けます。

一番大切なのは、オーナー様が期待なさっているレベルを超えるかどうか……改めて勉強をさせていただきました。

9501

オーナー様のご愛車は、約14年経過の ソリッドブラック 。

正直、取り切れないダメージや汚れはありましたが、隅々まで可能な限り処理をさせていただきました。

ボディの他に、全面ウィンドガラスの水ジミ研磨除去と、撥水加工。

9502

劣化したアッパーカウルやワイパーアームも手を加えさせていただき、ご覧の美しさに復活です。

9498

オーナー様、これからはメンテナンスもご利用なさり、維持をなさってください。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

   

       Instaguramrogo_20190721214001

   

   

 

 

 

 

|

« お知らせ | トップページ | 素晴らしい維持 »

車のコーティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お知らせ | トップページ | 素晴らしい維持 »