« 最終工程 | トップページ | バッテリーはビンビンだぜ♪ »

簡単ではありません

ガラス研磨は、かなりの神経を使います。

9794

軽度な汚れであれば問題も無いのですが、年数が経過し焼き付いたワジミや、ぶ厚く硬化した水垢などは厄介です。

ユーザー様にも可能な作業に思えますが、いえいえどうして。

自ら施工した方ならご理解いただけると思います。

プロなら更に完璧を求め、キワの頑固な水垢まで除去を求めます。

9795

作業の際にはケミカルを使用しますが、熟練の施工者ですら薬品焼けやケミカルによるキズを与えてしまうことも多々。

使用されているガラスの質によるのもなのか、汚れの硬さなのか?

特に合わせガラスはNGで見極める事も大切です。

9796

9797

そのような事もあり様子を見ながらの作業なので、どうしても神経と時間を費やします。

当店でコーティング施工をさせていただいた M3 で、約一年半が経過したご愛車です。

オーナー様は、大変素晴らしい状態を維持をされていらっしゃいます。

   

       Instaguramrogo_20191222220501

   

   

 

 

|

« 最終工程 | トップページ | バッテリーはビンビンだぜ♪ »

車のコーティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最終工程 | トップページ | バッテリーはビンビンだぜ♪ »