« 愛される車 | トップページ | もうじき5年 »

硬いガラスコーティング?

硬さを強調したガラスコーティング。

コーティングをご検討いただくオーナー様方も 「硬い=強い」 というイメージで、惹かれてしまうお気持ちは分かります。(笑)

春の花粉時期に “花粉ジミは、温かくなれば塗装の伸縮により除去できますよ” と、耳にされたことはありませんか。

ボディの鉄板ですら温度で伸縮するのですから。

伸び縮みする塗装面に、高硬度のガラスコーティングを施工する矛盾を施工者は知っています。

その伸び縮みに追従する粘りのあるコーティング皮膜が、理想とは当然のことです。

   

ベストR様よりご依頼の R35 。

10284

トップコートクリアには スクラッチシールド を採用されています。

塗装の弾性と時間の経過とで、ある程度の小キズは復元すると言われている塗装です。

1028310282

トヨタの高級車やレクサスでは、全ての車種に同じような塗装が採用されています。

これらの塗装にも、粘りのあるコーティング皮膜がマッチするのは、想像し易いですよね。

10285

オーナー様、ベストR様、美しい R35 の完成です。

ご依頼、誠にありがとうございました。

   

       Instaguramrogo_20200822210001

   

   

|

« 愛される車 | トップページ | もうじき5年 »

車のコーティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛される車 | トップページ | もうじき5年 »