« 下地は大事 | トップページ | まだまだ乗ります »

施工力のバランス

コーティング施工の ‶仕上がりの良し悪し” は、技術力は勿論の事、施工者の綺麗に対するマインドも、大きく関わってきます。

スタッフの多い施工店は、技術力のバランスが難しいと言われ、一定レベル以上の仕上がりを管理しているショップは素晴らしいと思います。

ましてや、相手は人間ですから経営者の苦労も伺えます。

その逆も然りで 「今までは満足の仕上がりだったが、最近は良くない。担当のスタッフが辞めてしまった。」 と、責任を持って作業をして貰えるショップを探されているオーナー様方は多いようです。

たかがコーティング されどコーティング、作業をするのは感情を持った人間です。

   

メンテナンス施工でご依頼をいただいた トヨタ プリウス 。

15428

前車よりご縁をいただいておりますオーナー様で、こちらのプリウスは新車時にコーティング施工をさせていただき、一年半が経過です。

転居され屋外保管に変わられたご愛車で、あまりお乗りになられていないとのお話しです。

このような些細な会話でも、施工者にはプラスになり、オーナー様にとってもプラスになる会話に膨らみます。

定期的にメンテナンス施工のご依頼をいただくオーナー様で、今回もお気に入りの美しさにリセット完了です。

154301543415433154321543115429

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

次回のお声掛けも楽しみにお待ちしております。

   

       Instaguramrogo_20210919194401

    

     

 

 

 

|

« 下地は大事 | トップページ | まだまだ乗ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 下地は大事 | トップページ | まだまだ乗ります »