« 師走ですが | トップページ | 一人一台 »

ステータスに合わせた修理

高級車にお乗りのオーナー様方の、ディーラーの対応や修理内容(もちろん金額も含めてですが)は、一般人の私にとってステータスを感じるお話を、良く伺います。

オーナー様にとっては、それが当たり前の事。

しかし、コーティング業界は……何かが違う……。

歴史のあるコーティング有名店は  “それ”  があり  “言葉での表現では無く、感じ得るもの”  だと、あらためて。

   

コーティング部分施工でご依頼をいただいた トヨタ ランドクルーザー 300 。

18936

相手方の保険対応により、充実したコーティング再施工を行います。

18933189341893518937

美しく修復されたとは言え、肌調整の研磨作業は必要で、脱脂後に隣接パネルに及ぶコーティング剤の塗布。

違和感の無い仕上がりに務めさせていただきました。

コーティング施工後、半年を経過したご愛車。

コーティングコンディションは、施工時と変わらぬ素晴らしい状態です。

本日、オーナー様へお引き渡しをさせていただきました。

メンテナンス施工が必要な際は、お声掛けをいただければ幸いです。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

|

« 師走ですが | トップページ | 一人一台 »

車のコーティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 師走ですが | トップページ | 一人一台 »