« 施工者を知る | トップページ | 美しき希少車 »

先を見据えて

ここ最近、施工内容の濃いご依頼が続いており、気付けばもうゴールデンウイーク……なんて。(笑)

本当に、充実した施工をさせていただいていることに、感謝申し上げます。

先日  「遠方へ引っ越すんですよ」 と、弊店を永くご利用をいただいておりましたオーナー様よりご相談をいただきました。

「キッチリと施工をした愛車と共にと、最後のコーティングを」 とのことですが、初期施工後年数が経過していない事も踏まえ、お引越し先で信頼できる施工店を探される事の提案をさせていただきました。

コーティングは、施工して終わりではありません。

メンテナンス施工も必要であり、場合によっては部分施工などのサポートのお付き合いも今後続きます。

遠方からのお問い合わせもいただきますが、同じようにお勧めしております。

本当にありがたい事ですが、先を見据えるとその場限りで 後は知りません とは言えないので。

      

永くご縁をいただいておりますオーナー様より、アウディ RS5スポーツバック のコーティング施工ご依頼です。

19433

2019y11 モデルのご愛車で、車両の状態を鋭く把握されているオーナー様です。

それだけ、施工難度も上がります。(笑)

お待ちいただいていた分、ご納得いただけるよう取り駆らせていただきました。

194341943519436194371943819439194401944119442

鮮やかなカラーの ソノマグリーンメタリック。

今回は AS-008スリーレイヤーセラミックコート をご選択。

膜厚とヌレ艶感が際立つ仕上がりのご愛車は こちら。

1944319444194451944619447194481944919450

室内でじっくりとご覧になられ、大変喜んでくださいました。

キシキシとした質感ではなく、WAXを掛けたかのような肌触りには感動です。

今後もご愛車のカスタムに勤しまれるとのこと。

メンテナンス施工のお声掛け時には、是非拝見させてください。

楽しみにしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

|

« 施工者を知る | トップページ | 美しき希少車 »

車のコーティング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 施工者を知る | トップページ | 美しき希少車 »