« 2024年5月 | トップページ

2024年6月

保険対応いたします

アクシデントに遇われ破損したご愛車を修復した際、施工されていたコーティングも条件が整っていれば保険適応となります。

弊店のお客様では無いのですが、、部分コーティング施工の保険対応処理が酷く、ご相談をいただいた事例があります。

その場限りの高額な見積書のみで、損害保険会社が求める提出書類も無く、挙句の果てに  “処理はオーナー様へ押し付けて逃げてしまった”  損害保険会社からすれば、コーティング屋なんて……と。

真剣に取り組んでいる施工店には迷惑な話です。

困ったものですね。

   

2019y/08  マツダ3 の部分コーティング施工及びメンテナンス施工のご依頼です。

ご縁をいただいてより 約5年 が経過したご愛車で、一度諸事情により再度のコーティング施工をさせていただいております。

今回は破損したパネルを保険対応にて部分施工。

「折角なので」 と、併せてメンテナンス施工もご希望です。

1968619690196891969119688196921968719693

屋根下保管のオーナー様で、メンテナンスは必要?と感じるほど美しく、修復されたパネルも素晴らしい仕上がりです。

当然メンテナンス施工後は何事も無かったかのような、施工仕立てのようなご愛車へ。

大変喜んでいただき、何よりです。

次回のメンテナンス施工のお声掛けも楽しみにお待ちしております。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

究極の 86

前店舗よりご縁をいただいておりますオーナー様です。

新車時にコーティング施工をさせていただき 3年が経過。

今回で 2度目のメンテナンス施工です。

19674196771967819679

屋外保管でボディカバーの併用で維持をなさっているとは言え、究極の美しさを  “ご自身で維持”  していらっしゃいます。

下手な施工者に触らせたらこの美しさもバランスを崩してしまう。

そうでなかったとしても、NG を出されてしまう。(笑)

「ディーラーでは  “触れるのが怖い”  といつも言われてしまう」  と、おっしゃいますが……私も同じ気持ちですよ。(笑)

196831968419682196811967319680

今回は交換された フロントバンパーの部分施工 及び 全面ウィンドガラス撥水の再施工 と、併せてのコーティングメンテナンスです。

もちろんアルミホイールもしっかりと処理をさせていただいております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

次回のメンテナンス施工のお声掛けも楽しみにお待ちしております。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

色々なメンテナンス

昨今では  “半強制的?に”  新車購入時に、コーティング施工をされてしまうようです。

その後 「再度のコーティング施工を」 とオーナー様よりご依頼をいただくのですが、トランクには 立派なメンテナンスキット が、未使用のままで放置されているのをよく見かけます。

オーナー様のお考えは 「洗車のみで綺麗なんでしょ?車を綺麗にするのに時間はかけられない」  は、正直です。

もちろんケミカル類を多用し、綺麗を楽しむ方もいらっしゃいますが、極々少数です。

その為メンテナンス施工に求めるオーナー様のご要望は、濃いものになるのも理解できます。

メンテナンスという名の洗車を行い、専用トップコートという名の撥水剤で仕上げる。

オーナー様がご納得なさらないのも分かります。

施工者の考えをオーナー様へ押し付けるのでは無く、オーナー様が求められるメンテナンス施工は、重要かも。

   

2021y/03 BMW 530e 今回で2度目のメンテナンス施工のご依頼をいただきました。

1966319667196701966519666196691966419668

低撥水タイプを好まれるオーナー様で、細部のクレンジングとトップコートの貼り換えをさせていただきました。

コーティングコンディションは、施工当時と変わりません。

気になるダメージが目立つようになりましたら、部分的な補修をを行う(メンテナンス + α )の施工も可能です。

今回も美しいご愛車に大変喜んでいただけました。

次回のご連絡も楽しみにお待ちしております。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

正装

先日ご予約をいただいたオーナー様より  「永く世話になっていた施工店の世代が代わり、デニムとTシャツ姿で施工をされてしまった」  と、がっかりなさっていました。

“自分は年配だから”  とおっしゃいますが、預けた自分の車を乗り降りする時に  「多少ではあるとしても、ジーンズで?  配慮は無いのか?」  と。

ツナギ一辺倒とは私も思いませんし、シャレた服装で施工をするのも多いにありですが、流石にデニムでは……。

デニムの タックボタン や リベット でボディにキズを付けない為にも着用しないのが通常です。

それと、毎日洗濯するのが大変と思うのは、私だけ。(笑)

汚れる仕事だけに綺麗な仕事着は、オーナー様に対して おもてなし ですからね。  

    

いつもお声掛けをいただくオーナー様より 2022y/12 メルセデス・ベンツ S400d のコーティング施工ご依頼です。

19645

お仕事にお使いになられるご愛車。

“お客様もお乗りになる”  との事で、外装は勿論の事 全脚レザーシートコーティング もご依頼です。

こちらのオーナー様も、デニムの色移りを気にされてのご依頼です。

ご希望の細部に渡る施工をご提供させていただきました。

1964619647196481964919650196511965219653196541965519656

非常に程度も良く、目立つダメージも見受けられないご愛車でしたが、更に美しく突き詰めた施工内容です。

今回は AS-008スリーレイヤーセラミックコート、全面ウィンド撥水加工、アルミホイールセラミックコート とフル施工。

美しく 正装 したご愛車は こちら 。

196571965819659196601966119662

この度もお声掛けをいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンス施工もご利用いただけるとの事、ご連絡をお待ちしております。

美しいご愛車で気分良くお仕事をなさってください。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

14年のお付き合い

「カラーズさんとの付き合いは永いよね~」 っと、オーナー様より。

こちらのオーナー様とは、もう14年のご縁をいただいております。

お乗り換えになられる度にお声掛けをいただき、今回は ジムニー シエラ のご依頼です。

19628

オーナー様方は、コーティング剤で選ばれるのではなく、施工者を選ばれると言います。

諸先輩の方々よりそのように教わり精進してきましたが、少しは近づけたでしょうか……。  

何台ものご愛車のコーティング施工を経験していらっしゃるオーナー様だけに、高度な施工をお求めになられるのは当然です。

1962919630196311963219633196341963519636

柔軟と評される スズキ車 の塗装。

淡色車だけに艶ボケも感じてしまいます。

コーティングの機能だけを求めるのであれば簡単な作業ですが、それに加え感じ取れる美しさも得てこその施工です。

1963719638196391964019641196421964319644

今回も大変喜んでいただき、誠にありがとうございました。

ご納車まで1年と4ヶ月お待ちになられたとの事です。

美しいご愛車でご趣味等堪能なさってください。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

黒は黒でも

弊店は自動車メーカーやディーラーにお勤めの方々より、個人的なお声掛けをいただく場合があります。

その際、決して表には出ないコアな話しや、エンジニア的な話しも聞け  “へぇ~”  っと。(笑)

もちろん社内機密的な話しでは無いので、楽しい時間です。

そのような方々に喜んでいただいている施工は、自身にも繋がり有難く思います。

   

2021y/06 日産リーフ のメンテナンス施工ご依頼です。

19619

新車時にコーティング施工をさせていただき、今回で3度目。

毎年メンテナンス施工のご利用をいただいておりますオーナー様です。

維持の難しい  “黒”  と言えば、ソリッドブラック。

その中でも日産の スクラッチシールド を採用されていない スーパーブラック は、中々のモノです。

屋外保管のオーナー様で、重々ご承知の上での維持をされていらっしゃり メンテナンス施工後はご覧の美しさへ。

19621196241962219627196251962319626

“黒はキズよりも艶”  と鉄則の表現があるように、キズは少々多いもののウォータースポットやデポジット等は非常に少なく感心致しました。

どうしてもメンテナンス施工のスパンは短くなるカラーです。

それでも大変喜んでいただいている事に感謝申し上げます。

次回のメンテナンス施工のお声掛けも楽しみにお待ちしております。

この度もご依頼をいただき、誠にありがとうございました。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

ベイサイドブルー

永いご縁をいただいております ベストR 様より、2001y BNR34 GT-R のコーティング施工ご依頼です。

19608

年月と共に紫外線劣化により色が抜けてしまい、美しいブルーが……。

オリジナル塗装に拘るという考えを否定はしませんが、塗装にも寿命があります。

塗装本来の機能が失われれば本末転倒。

大切なご愛車を何十年と当たり前のようにお乗りになられるのであれば、全塗装は あり です。

その為、腕の立つ鈑金塗装職人の方とご縁があることは、心強いですね。

美しく仕上がったご愛車を、今回はスリーレイヤーセラミックコートでのご依頼です。

その他、全面ウィンドガラス面撥水加工 と アルミホイールセラミックコート も併せて。

もちろん塗装面調整は必須で、完璧な状態に仕上げさせていただきました。

美しいヌル艶の ベイサイドブルー の完成です。

19609196101961119612196131961419615196161961719618

ニスモ フルエアロ に ドライカーボン製ニスモフロントバンパー 。

定番の NISMO LMGT に ニスモ NE-1 マフラー 、その他 R35 キャリパーなど高価なパーツで、てんこ盛り。

極めつけは S1エンジン を積んだご愛車です。

ベストR様、この度もご依頼をいただき誠にありがとうございました。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

ちゃんとした施工を

オーナー様と些細な会話中に 「ちゃんと……」 というフレーズを良く伺います。

大切な愛車を預けるにあたり 「ちゃんと扱って欲しい」 「ちゃんと保管して欲しい」 と。

勿論 「ちゃんと施工して欲しい」 は当たり前ですが  「ちゃんとした施工内容で」 と。

オーナー様方はホームページやブログ等、良~く見ていらっしゃると感心します。

“都合の良い宣伝文句や案件動画などはお見通し”  と、本日お引き渡しをさせていただいたオーナー様も。(笑)

   

スバル レガシィ アウトバック のコーティング施工ご依頼です。

19590

こちらのオーナー様も  「ちゃんとした施工を」  と、ご依頼をいただきました。

お待ちしていただいている間に、ご趣味のスキーにも行かれたとお話しです。

問題無く美しいご愛車へと作業を進めさせていただきました。

195911959219593195941959519596195971959819599

ご納車直後の新車であっても人為的な小キズや、洗車等に伴うワジミ。

場合によっては保管中に付いてしまった外的要因によるダメージ等、何かしら必ずあるものです。

ですので、新車=洗車のみでコーティングとはならず、新車に合わせた下地処理は当たり前の作業です。

細部に渡り手を加え、オーナー様ご希望の スリーレイヤーセラミックコート 完成後の美しいご愛車は こちら 。

1960019601196021960319604196051960619607

コーティングとして理想的な皮膜形成とそれに伴う美しい艶。

お引き取りにご来店をいただいたオーナー様も、笑顔で喜んでいただけました。

屋外保管のオーナー様で  「メンテナンスも利用したい」  と。

その際は、お気軽にお声掛けをいただければと思います。

この度はご縁をいただき、誠にありがとうございました。

ご家族で素晴らしいカーライフをお過ごしください。

   

インスタグラムはこちらから

   

   

| | コメント (0)

« 2024年5月 | トップページ